志摩市立浜島中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
志摩市立浜島中学校
Hamajima-chu.jpg
遠景
過去の名称 浜島町立浜島中学校
国公私立 公立学校
設置者 志摩市
校訓 質実剛健
設立年月日 1947年(昭和22年)5月5日
創立記念日 4月15日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 517-0402
外部リンク 公式サイト未開設
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示
正門

志摩市立浜島中学校(しましりつはまじまちゅうがっこう)は、三重県志摩市浜島町塩屋にある、公立中学校である。通称は、浜中(はまちゅう)。2009年(平成21年)5月現在の生徒数は146人で志摩市では5番目である[1]

概要[編集]

地域の人々とのふれあいを通して開かれた学校にしていくことを目標としている[2]。具体的には文化祭で地元に人を招く「ゲストティーチャー事業」や音楽の授業NPOによる和太鼓雅楽の実技体験などを実施している[2]

校地は海を埋め立てて土地を造成した。

  • 敷地面積:18.818m2
  • 校舎構造:鉄筋コンクリート造3階建て
  • 総事業費:6億1094万円

沿革[編集]

施設[編集]

  • 校舎 - 鉄筋コンクリート造3階建て。
  • 体育館
  • 部室棟
  • グラウンド

通学区[編集]

浜島小学校区と同じである[3]

校歌[編集]

  • 作詞:武藤和夫
  • 作曲:鈴木寛
  • 3番まであり、2番に浜島港に浮かぶ矢取島の灯台が登場する。

学校行事[編集]


部活動[編集]

ブラスバンド部は、吹奏楽コンクールの大会に志摩市内の文岡中学校磯部中学校と合同でバンドを結成して出場している[2]。地元の「伊勢えび祭」ではOBらとともにBGMとして演奏を行うなどして祭りを盛り上げている[2]

進路[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 志摩市"志摩市立小中学校再編基本計画"平成21年11月.(2010年11月24日閲覧。)
  2. ^ a b c d 志摩市市長公室 編(2006):24ページ
  3. ^ 志摩市教育委員会『通学区・区域外就学 志摩市』(2010年4月19日閲覧。)

参考文献[編集]

  • 志摩市市長公室 編『広報しま 2006年7月号』Vol.37、志摩市市長公室、平成18年7月1日、24pp.
  • 浜島町史編さん委員会 編『浜島町史』浜島町教育委員会、平成元年10月1日
  • 浜島町史編さん委員会 編『浜島町史 追録 平成元年より』浜島町教育委員会、平成16年9月1日

関連項目[編集]