志摩歴史資料館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 志摩歴史資料館
志摩歴史資料館の位置(福岡県内)
志摩歴史資料館
福岡県内の位置
施設情報
専門分野 考古資料
事業主体 糸島市
開館 1996年(平成8年)
所在地 819-1312
福岡県糸島市志摩初1
位置 北緯33度34分59秒 東経130度11分11.2秒 / 北緯33.58306度 東経130.186444度 / 33.58306; 130.186444座標: 北緯33度34分59秒 東経130度11分11.2秒 / 北緯33.58306度 東経130.186444度 / 33.58306; 130.186444
外部リンク 志摩歴史資料館
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

志摩歴史資料博物館(しまれきししりょうかん)は、福岡県糸島市にある博物館

概要[編集]

旧・志摩町で出土した考古学史料を展示するため、1996年に開館した施設である。2009年の糸島市発足により、同市の施設となった。

常設展示では旧・志摩町が玄界灘に臨む地にあることから、「海」を大きなテーマとした展示を行っている。

1階には企画展示室並びにエントランスホールがあり、時期に応じて様々なイベントを実施している。2階には前述の常設展示室ならびに可也山(糸島富士)などを臨む展望スペースがある[1]

利用情報[編集]

  • 入館料
一般210円、高校生100円、小中学生・65歳以上・障害者手帳持参者と付き添い1名無料
  • 開館時間
10時00分-17時00分
  • 休館日
毎週月曜日(祝日の場合は開館、直後の平日を休館)・年末年始(12月29日〜1月3日)

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]