快刀!夢一座七変化

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
快刀!夢一座七変化
ジャンル 時代劇
脚本 長坂秀佳
志村正浩
渡辺善則
井川公彦
藤井邦夫
尾西兼一
監督 上杉尚祺
牧口雄二
長岡鉦司
斎藤光正
出演者 三田村邦彦
製作
プロデューサー 田中利一(テレビ朝日)
上阪久和
小嶋雄嗣
矢後義和(東映)
制作 テレビ朝日
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1996年10月17日 - 1997年3月13日
放送時間 木曜日20:00 - 20:54
放送枠 木曜時代劇 (テレビ朝日)
放送分 54分
回数 15

快刀!夢一座七変化』(かいとう ゆめいちざしちへんげ)は、1996年10月17日より1997年3月13日まで毎週木曜日20:00 - 20:54に、テレビ朝日系列の「木曜時代劇」枠で放送されていた日本の時代劇。主演は三田村邦彦

東映京都製作のテレビ時代劇として初のビデオ撮影作品である。

あらすじ[編集]

花村夢十郎を座頭とする「花村一座」は、表向きは諸国を回って芝居を興行する旅一座だが、その先々で遭遇する弱者のために暗躍もする「世直し仕事人」。芝居のからくりを駆使して、悪人どもを退治する。

登場人物[編集]

花村一座[編集]

花村夢之丞
演 - 三田村邦彦
主人公。一座の看板役者で、夢十郎の弟。舞台も世直しも、大概は彼が主役を張る。一座の人気演目「世直し天狗 白頭巾」の白頭巾役は十八番。
月見龍之介
演 - 地井武男
「花村一座」の役者。舞台では敵役が多く、世直しでもあまり良い役は回ってこないので不満に思っている。元大工で第3話では舞台を急遽改造して一座のピンチを救ったことがある。
花村申太郎
演 - 渡辺裕之
「花村一座」の役者。男女両方の声帯模写が得意で、からくりにも一役買っている。第13話では風邪で寝込んでいたためほとんど活躍していなかったが、最終回で絵描きが得意なことが判明する。
花村小町
演 - 山口香緒里
「花村一座」の女優。町娘のようなしおらしい役が得意だが、第9話で夢十郎の筋書きにより壺振りに扮した時は「こういうのは、揚羽姐さんの役でしょ!」と憤慨していた。身軽で変装もできる。
花村てまり
演 - 及川佳奈
「花村一座」の子役。舞台には上がるがまだ子供なので、世直しでの「からくり」には参加するが、「止め」の場面には参加しない。
遁兵衛
演 - 城後光義
一座の会計担当。世直しもたまに手伝ったりする。会計なので金銭面にはとても煩く、一座の者に煙たがられる事もしばしば。
キジ丸
演 - 長戸勝彦
一座の裏方(雑用)係。遁兵衛とコンビのような扱いで、世直しを裏から手伝う事もある。
雪村揚羽
演 - 池上季実子
一座の花形女優。気風が良く、姉御肌。元掏摸
花村夢十郎
演 - 宇津井健
「花村一座」の座頭で芝居と世直しの筋書き担当。情に厚く、一座の者達から多大な信頼を得ている。薬剤にも詳しく、調合も得意。

ゲスト[編集]

第1話 「その死刑、待った!」
第2話 「劇場を占拠した女」
  • お葉 - 椎名ルミ
  • 朝吉 - 若松俊秀
  • 黒田外記 - 浜田晃
  • 岸川 - 黒田隆哉
  • 波多野博、小坂和之、藤沢徹夫、稲垣陽子、山根誠示、松田吉博、西村龍弥、武島平八郎、奥野公一、高橋弘志、本山力
第3話 「花嫁のウラ事情!」
第4話 「秀吉の埋蔵金の謎」
第5話 「結婚直前のら致!!」
第6話 「七年目の仇討ち」
第7話 「呪いの師走ナマズ」
  • 梓 - 上野めぐみ
  • 斯波四位太夫 - 江藤漢
  • 斯波蔵人 - 武野功雄
  • 小田中日向守正成 - 水上保広
  • りく - 中井佳代
  • 斯波舎人 - 中嶋俊一
  • お了 - 山本香織
  • 矢部義章、西山清孝、北村明男、石井洋充、原田逸夫、高橋弘志
第8話 「泣き虫代官、高笑い」
第9話 「一座が仕組んだイカサマ賭博」
第10話 「ボロ儲け兄弟の秘密を暴け!」
第11話 「取り戻せ! 汗と涙の二千両!!」
第12話 「幻の集団 怪盗七福神現わる」
第13話 「盲目の美少女! 涙の真実…」
第14話 「危機一髪! 吉原の遊女を救え」
最終話 「討入炎上! 顔のない殺人者!!」

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

話数 放送日 サブタイトル 脚本 監督
第1話 1996年10月17日 その死刑、待った! 長坂秀佳 上杉尚祺
第2話 10月24日 劇場を占拠した女 井川公彦
第3話 10月31日 花嫁のウラ事情! 渡辺善則
第4話 11月07日 秀吉の埋蔵金の謎 長坂秀佳 牧口雄二
第5話 11月28日 結婚直前のら致!! 尾西兼一
第6話 12月05日 七年目の仇討ち 斎藤光正
第7話 12月12日 呪いの師走ナマズ 長坂秀佳 長岡鉦司
第8話 1997年01月16日 泣き虫代官、高笑い 渡辺善則 斎藤光正
第9話 1月23日 一座が仕組んだイカサマ賭博 志村正浩 上杉尚祺
第10話 1月30日 ボロ儲け兄弟の秘密を暴け! 渡辺善則 長岡鉦司
第11話 2月06日 取り戻せ! 汗と涙の二千両!! 藤井邦夫 牧口雄二
第12話 2月13日 幻の集団 怪盗七福神現わる 井川公彦 上杉尚祺
第13話 2月27日 盲目の美少女! 涙の真実… 渡辺善則 牧口雄二
第14話 3月06日 危機一髪! 吉原の遊女を救え 志村正浩 長岡鉦司
最終話 3月13日 討入炎上! 顔のない殺人者!! 長坂秀佳

備考[編集]

  • スタート当日の朝に事前特番が放送された(進行役は石塚英彦吉元潤子)。さらに同じ日の「ワイド!スクランブル」にも楽屋からの中継で出演者が登場するなど、当時のテレビ朝日放映の時代劇枠としては番宣に異常なまでの力の入れようであった。
テレビ朝日系列 木曜時代劇
前番組 番組名 次番組
大江戸弁護人走る!
(1996.4 - 1996.9)
快刀!夢一座七変化
(1996.10.17 - 1997.3.13)
司馬遼太郎の功名が辻
(1997.4.24 - 1997.6.26)