念仏寺 (奈良市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
念佛寺(ねんぶつじ)
Nembutsu-ji (Nara).JPG
所在地 奈良県奈良市漢国町7番地()山の寺
位置 北緯34度41分1秒
東経135度49分28.7秒
山号 降魔山
院号 善光院
宗旨 浄土宗
宗派 華頂山知恩教院大谷寺
本尊 阿弥陀如来
創建年 元和8年(1622年
開基 袋中
正式名 降魔山善光院念佛寺[1]
別称 山の寺
法人番号 9150005000360
テンプレートを表示

念佛寺(ねんぶつじ)は、奈良県奈良市漢国町7番地にある浄土宗寺院である。山号降魔院号善光院

歴史[編集]

元和8年(1622年)に袋中が草創した。当時の伏見城松平定勝(隠岐守)が檀越寛永年間に袋中が一切経を蒐集・書写し、それらを念仏寺の経蔵に納めた。一切経は江戸末期に散逸。同じ頃無住となり、開化天皇陵の造営のため境内地の一部を接収され、寺運は衰退するが、後に入った住持により復興する。

境内[編集]

アクセス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]