怪奇骨董音楽箱

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
怪奇骨董音楽箱
ジェネシススタジオ・アルバム
リリース
録音 1971年
ジャンル プログレッシブ・ロック
時間
レーベル カリスマ・レコード
プロデュース ジョン・アンソニー
専門評論家によるレビュー
ジェネシス 年表
侵入
(1970年)
怪奇骨董音楽箱
(1971年)
フォックストロット
(1972年)
テンプレートを表示

怪奇骨董音楽箱』(Nursery Cryme)は、イギリスプログレッシブ・ロックバンド、ジェネシスの3rdアルバム。1971年11月12日発売。

概要[編集]

前作リリース後に脱退したアンソニー・フィリップスとジョン・メイヒューに替わり、スティーヴ・ハケットフィル・コリンズが参加した最初のアルバムである。この5人のラインナップはピーター・ガブリエルが脱退した1975年まで続いた。

セールス面ではイタリアでチャート4位を記録し、ヨーロッパでのバンド人気に火をつけた。イギリス本国でも39位と前作から大きく上昇し、徐々にバンドに注目が集まっていった。

バンドがリリースしたアルバムの中では39分半と最も短いアルバムである。

収録曲[編集]

A面[編集]

  1. ザ・ミュージカル・ボックス(旧邦題 怪奇のオルゴール) / The Musical Box - 10:27
  2. フォー・アブセント・フレンズ(旧邦題 今いない友の為に) / For Absent Friends - 1:44
  3. ザ・リターン・オブ・ザ・ジャイアント・ホグウィード / The Return of the Giant Hogweed - 8:10

B面[編集]

  1. セヴン・ストーンズ / Seven Stones - 5:08
  2. ハロルド・ザ・バレル / Harold the Barrel - 2:58
  3. ハーレクイン(旧邦題 道化師) / Harlequin - 2:53
  4. ザ・ファウンテン・オブ・サルマシス(旧邦題 サルマシスの泉) / The Fountain of Salmacis - 7:47

参加ミュージシャン[編集]