怪物づかいツナ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

怪物づかいツナ!』(かいぶつづかいツナ)は、天野明による日本漫画作品。『Vジャンプ』(集英社)にて、2009年10月号から2010年5月号まで連載された。

概要[編集]

家庭教師ヒットマンREBORN!』のキャラクターをファンタジー風の設定に変更して描かれるカラー漫画。アニメでも、本編終了後のミニコーナーでアニメ化されている。キーホルダーなどの商品化も行われている。 単行本42巻の巻末に収録される。

登場キャラクター[編集]

ツナのパーティー[編集]

ツナ
主人公。ダメな少年だったが、リボじいにより、怪物づかいに選ばれる。モンモンキャンディーを食べるとハイパー化する。脳みそが取れる。
サワダ
ツナの脳みそ。
リボじい
魔法使い。ツナの才能を見極め、怪物づかいに選ぶ。
山本
さわやかゾンビ脳みそが取れる。山本によると仲間に裏切られて死んでいったらしい。
タケシ
山本の脳みそ。
ゴクデラ
ネコ男だが、自称「オオカミ男」。
ランボ
雷様
りょうへい
人造人間。

ムクロのパーティー[編集]

ムクロ
ツナ同様、怪物づかい。
柿ピー
ゴーレム
クローム
マミー。山本同様、脳みそが取れる。
ドクロ
クロームの脳みそ。脳みそにも眼帯が巻かれている。
ケン
イヌ男。

吸血鬼[編集]

ヒバリン
吸血鬼ドラキュラの末裔。ハンバーグとココナッツジュースが好き。自己紹介は長いが、無口らしい。

関連項目[編集]