恋する日曜日 私。恋した

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
恋する日曜日 私。恋した
監督 廣木隆一
脚本 渡辺千穂
製作 高西伸兒、田中勇、鈴木径男、内田康史
出演者 堀北真希
窪塚俊介
高岡早紀
音楽 遠藤浩二
主題歌 花〜すべての人の心に花を〜』(喜納昌吉&チャンプルーズ
撮影 水口智之
編集 木村悦子
製作会社 BS-iキングレコードハピネットGDH
配給 エム・エフボックス
公開 2007年6月9日
上映時間 97分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

恋する日曜日 私。恋した』(こいするにちようび わたしこいした)は、2007年公開の日本映画。BS-iで放送された恋愛ドラマ『恋する日曜日』の映画版第3作。

概要[編集]

ストーリー[編集]

余命3ヶ月と宣告された女子高生のなぎさ(堀北真希)は、父に黙ってかつて暮らした海辺の街へと旅立つ。そこには初恋の人、石川聡(窪塚俊介)が今も住んでいた。病気のことは告げぬまま旅行と偽り、聡の家に泊めてもらうなぎさ。聡と過ごす日々で、彼への想いを募らせるなぎさだったが、聡は人妻の絵里子(高岡早紀)と不倫を重ねていたのだ。ある日、なぎさは絵里子の娘のまどかを衝動的に連れ出してしまう……。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]