恋におちたら (ビートルズの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
恋におちたら
ビートルズシングル
初出アルバム『ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!
A面 アンド・アイ・ラヴ・ハー
リリース
規格 7"
録音 アビー・ロード・スタジオ
1964年2月27日
ジャンル ポップ[1]
時間
レーベル キャピトル・レコード
作詞・作曲 レノン=マッカートニー
プロデュース ジョージ・マーティン
テンプレートを表示

恋におちたら」(If I Fell)は、イギリスロックバンドビートルズの楽曲である。名義はレノン=マッカートニーだが、ジョン・レノンによって書かれた曲[2][3]で、1980年PLAYBOY誌のインタビューで「初めてバラードに挑戦した曲。感傷的なバラード…まぁ、馬鹿げたラブソングを書いたというわけさ。」とコメントしている[4]。一方、ポール・マッカートニーは「2人で書いた」とコメントしている[5]

解説[編集]

1964年に発売されたビートルズの3作目のイギリス盤公式オリジナル・アルバムビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!』のA面3曲目に収録された楽曲。アメリカでは編集盤『サムシング・ニュー』に収録された後、シングル盤「アンド・アイ・ラヴ・ハー」のB面としてもリリースされ、Billboard Hot 100で最高53位[6]、『キャッシュボックス』誌では64位を記録している。

ボーカルの録音は、エヴァリー・ブラザースのような密集和声を作り出すためにジョン・レノンとポール・マッカートニーが一つのマイクを分け合っている[7]。ジョン・レノンのヴォーカルとギブソンアコースティックギターのコードストロークで始まり、転調を3回(数え方によっては4回)行って、ジョンとポール・マッカートニーの二人のコーラスにつながっていくところが特徴的である。例えばハーモニーは6度の和音で始まり、2小節目ですぐに3度になる。その後5度からユニゾンになり、更に6度の和音に戻るなどの変遷があり、サビではさらに複雑なものとなっている。コーラス部分でも転調を行っている。曲構成のうえでは、イントロなしでいきなりジョンのヴォーカルから曲が始まる点と、この出だしの部分のフレーズが曲中でリピートされず、1回きりしか登場しない点が特色である。

映画『ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!』の中でもリハーサルシーンとラストのコンサート・シーンで歌われている。リハーサル・シーンでは、ジョージがセットのアンプに寄り掛かろうとして、転倒しかけたシーンがそのまま収録された。また、歌いだしでジョンが舌で口を膨らませてふざけている。

1964年ハリウッド・ボウルで行なわれたライブなどで演奏されており、その時の演奏はレコードに収録されたものよりテンポが速いアレンジだった。なお、タイトルを「If I Fell Over」と紹介したライブもある。

演奏[編集]

クレジットはイアン・マクドナルド英語版によるもの[8]

ミキシング[編集]

モノラル・ヴァージョンは、イントロのジョンのボーカルがシングルトラックであるのに対し、ステレオ・ヴァージョンはダブルトラックになっている。また、ステレオ・ヴァージョンでは、2回目のサビの「Was in vain」というフレーズで、ポールのボーカルが途中で切れている。

収録盤[編集]

カバー・バージョン[編集]

なお、ビートルズのパロディ・バンドであるラトルズの楽曲「Like Like Like You」は、この楽曲をモチーフにしている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Ingham, Chris (2003). The Rough Guide to the Beatles. Rough Guides. p. 32. ISBN 1-84353-140-2. 
  2. ^ Miles, Barry (1997). Paul McCartney: Many Years From Now. New York: Henry Holt and Company. p. 162-163. ISBN 0-8050-5249-6. 
  3. ^ MacDonald, Ian (2005). Revolution in the Head: The Beatles' Records and the Sixties (Second Revised ed.). London: Pimlico (Rand). p. 112. ISBN 1-84413-828-3. 
  4. ^ If I Fell by The Beatles”. Songfacts. 2019年10月24日閲覧。
  5. ^ Compton, Todd (2017). Who Wrote the Beatle Songs? A History of Lennon-McCartney. Pahreah Press. p. 81. ISBN 978-0-9988997-0-1. 
  6. ^ 'The Beatles' Billboard Hot 100”. billboard.com. Billboard. 2018年12月11日閲覧。
  7. ^ 26 -- 'If I Fell'”. Rolling Stone. 2019年3月21日閲覧。
  8. ^ MacDonald, Ian (2005). Revolution in the Head: The Beatles' Records and the Sixties (Second Revised ed.). London: Pimlico (Rand). p. 112. ISBN 1-84413-828-3. 
  9. ^ The Brothers Four Sing Lennon/McCartney The Brothers Four Sing Lennon-McCartney - A Beatles Songbook (Vinyl, LP, Mono) | Discogs
  10. ^ Mary Hopkin - Live At Royal Festival Hall 1972 (CD, Album) at Discogs