恋のはじまり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
恋のはじまり
家入レオ×大原櫻子×藤原さくらシングル
初出アルバム『TIME
リリース
規格 デジタル・ダウンロード
ジャンル J-POP
時間
レーベル Victor Entertainment
作詞・作曲 家入レオ
プロデュース 宗本康兵[1](3人名義)
山口隆志[2](家入ソロ)
チャート最高順位
家入レオ×大原櫻子×藤原さくら 年表
恋のはじまり
(2017年)
-
家入レオ 年表
それぞれの明日へ
(2017年)
恋のはじまり
(2017年)
Relax
(2017年)
大原櫻子 年表
マイ フェイバリット ジュエル
(2017年)
恋のはじまり
(2017年)
さよなら
(2017年)
藤原さくら 年表
Someday/春の歌
(2017年)
恋のはじまり
(2017年)
The Moon
2018年
テンプレートを表示

恋のはじまり」(こいのはじまり)は、家入レオ大原櫻子藤原さくらが「家入レオ×大原櫻子×藤原さくら[注釈 1]としてリリースした配信限定シングル2017年9月27日Victor Entertainmentより配信された。のちに家入レオのソロバージョンも発表された。

概要[編集]

  • Victor Entertainment所属の家入レオ大原櫻子藤原さくらによるコラボレーションシングル。
  • 2017年3月のライブイベント「ビクターロック祭り 番外編 IchigoIchie Join 6 家入レオ×大原櫻子×藤原さくら」での3人の共演に際して家入レオが書き下ろし[4]、ライブの最後にサプライズで披露された楽曲[5][6]。当時のタイトルは「こいのうた[7]
  • 2017年10月のライブイベント「ビクターロック祭り2017大阪×MBS音祭~supported by uP!!!」での再共演に合わせ配信が決定[4]
  • のちに家入のアルバムにソロバージョンが収録されたほか、大原・藤原ともに自身のライブでソロで歌っている。

収録曲[編集]

  1. 恋のはじまり
作詞・作曲:家入レオ 編曲:宗本康兵
家入が大原・藤原の二人を主人公にして書いた曲で[8]、事務所やレコード会社を介さずプライベートで制作された[5][8]

披露・収録作品[編集]

3人による歌唱[編集]

家入レオ ソロ[編集]

大原櫻子 ソロ[編集]

  • ライブツアー「大原櫻子 4th TOUR 2017 AUTUMN ~ACCECHEERY BOX~」(2017年10月11日 - 11月2日)にて披露。
  • ライブ映像作品『大原櫻子 4th TOUR 2017 AUTUMN ~ACCECHERRY BOX~』(2018年1月31日)に収録[9]

藤原さくら ソロ[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ iTunes Storeのみ「家入レオ, 大原櫻子 & 藤原さくら」名義。

出典[編集]

  1. ^ KOUHEI MUNEMOTO OFFICIAL SITE”. 2018年3月27日閲覧。
  2. ^ a b 家入レオ「TIME」インタビュー|最前線のクリエイターたちとセッションした みんなで騒げて、笑えて、泣ける1枚 (1/4) - 音楽ナタリー 特集・インタビュー”. 音楽ナタリー. 2018年3月27日閲覧。
  3. ^ 家入レオ×大原櫻子×藤原さくら、「恋のはじまり」が主要配信サイトで1位の好発進!”. T-SITE NEWS (2017年9月28日). 2018年3月27日閲覧。
  4. ^ a b 家入レオ×大原櫻子×藤原さくら、「恋のはじまり」を配信限定リリース”. ORICON NEWS (2017年9月26日). 2018年3月27日閲覧。
  5. ^ a b 家入レオ×大原櫻子×藤原さくらによる楽曲“恋のはじまり”配信リリース決定”. rockinon.com (2017年9月26日). 2018年3月27日閲覧。
  6. ^ 家入レオ×大原櫻子×藤原さくら“ビクター3人娘”がライブ初共演 一夜限りコラボ曲も披露”. ORICON NEWS (2017年3月13日). 2018年3月27日閲覧。
  7. ^ 家入レオ×大原櫻子×藤原さくらが歌う「恋のはじまり」明日配信リリース”. 音楽ナタリー (2017年9月26日). 2018年3月27日閲覧。
  8. ^ a b 家入レオ「TIME」インタビュー|最前線のクリエイターたちとセッションした みんなで騒げて、笑えて、泣ける1枚 (3/4) - 音楽ナタリー 特集・インタビュー”. 音楽ナタリー. 2018年3月26日閲覧。
  9. ^ 大原櫻子、カバー曲も含む約1年振りのライブ映像作品の詳細とビジュアル公開!”. T-SITE NEWS (2017年12月22日). 2018年3月26日閲覧。