恋人を取られて

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

恋人を取られて」(こいびとをとられて、英語:Somebody Stole My Gal)は、レオ・ウッドが書いた1918年ポピュラー・ソングである。 1924年テッド・ウィームズ英語版と彼のオーケストラによるバージョンがミリオンセラー、5週間にわたりチャート1位を記録した[1]ピー・ウィー・ハント英語版と彼のオーケストラによるバージョンは、日本、特に大阪とその周辺地域で、吉本興業なんばグランド花月新喜劇に使用した主題歌としても知られている。

この曲は、いくつかのハリウッド映画で取り上げられている[2]

  • The Tip-Off(1931年)
  • Somebody Stole My Gal(1931)
  • Little Jack Little & Orchestra(1936)
  • When Willie Comes Marching Home (1950)
  • My Favorite Year(1982)
  • The Grass Harp (1995)
  • メリンダとメリンダ(2004)
  • アビエイター(2004)

その他の録音[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ CD『Chart-Toppers of the Twenties』(1998年、ASV社)のライナー・ノーツ
  2. ^ Leo Wood (1882–1929)”. IMDb.com. 2012年12月11日閲覧。
  3. ^ Steven Abrams. “Bluebird Records 78rpm Discography”. 78discography.com. 2016年11月17日閲覧。
  4. ^ Roberts, David (2006). British Hit Singles & Albums (19th ed.). London: Guinness World Records Limited. p. 451. ISBN 1-904994-10-5