恵山青年駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
恵山青年駅
혜산청년
ヘサン-チョンニョン
Hyesan-Cheongnyeon
所在地 朝鮮民主主義人民共和国の旗両江道恵山市
所属事業者 朝鮮民主主義人民共和国鉄道省清津鉄道総局
乗入路線 2 路線
所属路線 恵山満浦青年線
江口
なし
所属路線 白頭山青年線
渭淵
なし
テンプレートを表示

恵山青年駅(ヘサンチョンニョンえき/: 혜산청년역)は、両江道恵山市春洞にある、朝鮮民主主義人民共和国鉄道省清津鉄道総局に属する、恵山満浦青年線(北部線)、白頭山青年線の鉄道駅である。

概要[編集]

北部線と白頭山青年線とでは、進行方向が異なり、北部線は当駅を起点に、白頭山青年線は、当駅を終点とする。

周辺[編集]

鴨緑江とは、直線距離にして約500m。 標高は、約687mに位置する。

駅の役割[編集]

前述の通り、当駅での三線の乗換なので、慈江道や両江道西部へは北部線、両江道東部や咸鏡北道へは、白頭山青年線、白頭山へは三池淵線というように、基幹駅となっている。

当局によって路線の改良がなされている。 [1]

路線[編集]

朝鮮総督府官報には、吉州青年駅起点(現白頭山青年線)141.7kmとなっているが、朝鮮郷土大百科には、141.6kmと記載されており、複線化によって、多少縮んだと考えられている。

  • 満浦恵山青年線満浦起点 249.2km
  • 白頭山青年線吉州起点 141.6km

事件・事故[編集]

当駅付近では、苦難の行軍時代の時に、「買い出しに来た母と娘のうち、安全員の制止も振り切って飛び乗ろうとした母親を蹴飛ばして、ホームとの間で轢き殺される」という無残な事件の現場にもなってしまった駅である。 [2]

本数[編集]

2002年時点での急行列車の本数である。[3]

恵山駅発の急行列車の本数
列車名 出発時刻 行き先 備考
2列車 17:10 平壌駅 夜行列車
4列車 11:00 西平壌駅 夜行列車
恵山駅着の急行列車の本数
列車名 到着時間 発駅 備考
101列車 11:23 平壌駅 夜行列車
3列車 20:15 西平壌駅 夜行列車

2002年時点での準急行列車の本数である。[4]

恵山駅発の準急行列車の本数
列車名 出発時刻 行き先 備考
102列車 15:57 吉州青年駅
108〜111列車 6:17 海州青年駅
恵山駅着の準急行列車の本数
列車名 到着時間 発駅 備考
101列車 12:34 吉州青年駅
104〜107列車 4:35 海州青年駅 夜行列車

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ブリタニカ百科事典[要文献特定詳細情報]
  2. ^ ヤン・ドンハ著中平信也訳「わたしはこうして北朝鮮で生き抜いた」[要文献特定詳細情報]
  3. ^ 北朝鮮の鉄道(急行)[出典無効]
  4. ^ 北朝鮮の鉄道(準急行)[出典無効]