箱根恵明学園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

箱根恵明学園(はこねけいめいがくえん)は、神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下413番地にある児童養護施設

対象児童[編集]

  • と死別した・遺棄された児童
  • 父母の行方不明,長期入院,拘禁,離婚、心身障害などで家庭環境が不良な児童
  • 保護者から虐待を受けている児童(近年入所理由に占める割合が特に増加)
    など、「家庭環境上、養護を要する(保護者のもとで生活させるのは無理)」と児童相談所に判断された児童

概要[編集]

  • 施設長:田崎吾郎

その他[編集]

  • 旧校舎(小涌谷439-2)は箱根駅伝のコース(国道1号線)脇にあり、必ず毎年テレビ中継で紹介されることで知られている。
  • 学校法人恵明学園・恵明学園小学校を併設しており、施設内で暮らす小学生相当の児童だけでなく地域の小学生も通学している。
  • 2019年6月6日現在43名が在籍する日本一小さな私立小学校とされ、クラスは複式学級となっている。
  • 2019年5月26日に旧箱根町立温泉小学校跡地へ移転が完了した。従来の校舎は更地となる計画である。