悠真倫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

悠真 倫(ゆうま りん、9月14日[1] - )は、宝塚歌劇団専科に所属する男役。元花組副組長[2]

大阪府豊中市[1]聖母被昇天学院高等学校出身[1]。身長168cm[1]。愛称は「まりん」、「るいこ」[1]

来歴[編集]

1993年、宝塚音楽学校入学。

1995年、宝塚歌劇団に81期生として入団。星組公演「国境のない地図」で初舞台[1][2]。その後、花組に配属[2]

2012年3月19日付で花組副組長に就任[2]

2014年5月12日付で専科へ異動となる。

主な舞台[編集]

初舞台[編集]

花組時代[編集]

専科時代[編集]

出演イベント[編集]

  • 2001年1月、『花組エンカレッジ・コンサート
  • 2001年8月、『花組エンカレッジ・コンサート リプライズ』
  • 2002年10月、第四十三回『宝塚舞踊会』
  • 2004年11月、『ベルサイユのばら30
  • 2006年5月、『花組エンカレッジコンサート』
  • 2007年8月、壮一帆ディナーショー『So!-Fantastic Radio Station-』
  • 2008年11月、第6回『イゾラベッラ サロンコンサート』 主演[2]
  • 2017年8月、轟悠ディナーショー『Yū, Sol y Sombra』
  • 2021年4月、『エリザベート TAKARAZUKA25周年スペシャル・ガラ・コンサート』(外部出演) - マックス公爵[3]

受賞歴[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f 『宝塚おとめ 2020年度版』 宝塚クリエイティブアーツ、2020年、12頁。ISBN 978-4-86649-125-7。
  2. ^ a b c d e f 舞台に懸ける#106「悠真倫」 タカラヅカ・スカイ・ステージ。
  3. ^ 宝塚版「エリザベート」25周年記念コンサートの出演者発表、歴代出演メンバーがずらり ステージナタリー。