悲しみは雪に眠る

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
悲しみは雪に眠る
alanシングル
A面 悲しみは雪に眠る
B面 名もなき種
リリース 2010年10月6日(着うた)
2010年10月13日(CD)
規格 デジタル・ダウンロード
シングル
録音 2010年
ジャンル J-POP
レーベル avex trax
作詞・作曲 伊勢正三長岡成貢いしわたり淳治alan
プロデュース 菊池一仁
チャート最高順位
  • 20位(オリコン
  • 登場回数4回(オリコン)
alan シングル 年表
風に向かう花
(2010年)
悲しみは雪に眠る
(2010年)
愛は力
(2011年)
テンプレートを表示

悲しみは雪に眠る』(かなしみはゆきにねむる)は、チベット族中国人女性歌手alan日本における14作目のシングル。2010年10月13日[1]avex traxにリリースされた。ダブルタイアップ。

解説[編集]

  • 前作から約3か月ぶりとなるシングル。
  • 『悲しみは雪に眠る』は佐藤純彌監督の映画『桜田門外ノ変』の主題歌[2]。時代劇映画の主題歌は前シングル『風に向かう花』に続いて5曲目(『レッドクリフ』が2回のため4作目)である。
  • 桜田門外の変の襲撃当日は3月24日であるにもかかわらず季節外れの雪が降ったが、『悲しみは雪に眠る』の主題も同様に、季節外れの雪である。なお、作詞の伊勢正三の代表曲の一つ『なごり雪』も季節外れの雪が主題である。
  • 『名もなき種』は、生物多様性条約締約国会議の第10回締約国会議(COP10)にて上映される世界自然保護基金(WWF)特別協力のショート・アニメーション・ムービー『Wake up!! TAMALA』(制作:東京ニュース通信社)のエンディングテーマ曲[3]。作曲はalan
  • DVD付き盤(AVCD-31907)とCDのみ盤(AVCD-31908)がある。2形態の発売は3作ぶりである。
  • 特典
    • CD: mu-moショップでは、特大ポストカードがつき[4]、また、mu-moを初めとした一部対象店舗で購入すると、抽選で直筆サイン入りポスターがあたり[5]、全CDを対象に抽選で30名に直筆メッセージ入りクリスマスカードが当たる[6]
    • 着うた: レコチョクまたはmu-moで購入するとショップ限定待ち受け画面がついてくる。レコチョクで全バージョン購入すると抽選で5名にサインが当たる。[7]
    • 着うたフル・ビデオクリップ: レコチョクまたはmu-moで購入すると待ち受け画面がついてくる。
  • 『悲しみは雪に眠る』は『桜田門外ノ変オリジナルサウンドトラック』(AVCA-29845)にも収録されている。
  • シス・カンパニーの演劇『今ひとたびの修羅』でも使用された。

収録曲[編集]

リリースイベント[編集]

参照[編集]

動画配信は avex による公式配信のみ。