情報・行動中央局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

情報・行動中央局(じょうほう・こうどうちゅうおうきょく、Bureau Central de Renseignements et d'Action;BCRA)は、1940年シャルル・ド・ゴールロンドンで設立した政府組織自由フランスの情報局。

「パシー大佐」(アンドレ・ドゥヴァヴラン)が中心となって統率し、国内のレジスタンス運動とレジスタンスの主導権をめぐり争った。のち、自由フランス軍第5局(情報部)と合同、「防諜・外国資料局」(SDECE)を経て対外治安総局となる。

関連項目[編集]