情欲の炎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
情欲の炎
ラットスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル グラム・メタル
ハードロック
時間
レーベル アメリカ合衆国の旗アトランティック・レコード
プロデュース ボー・ヒル
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 7位(アメリカ[1]
  • ゴールドディスク
  • トリプル・プラチナ(アメリカ)
  • ラット アルバム 年表
    ラット
    (1983年)
    情欲の炎
    (1984年)
    インヴェイジョン・オブ・ユア・プライヴァシー
    (1985年)
    ミュージックビデオ
    「Wanted Man」 - YouTube
    「Round And Round」 - YouTube
    「Back For More」 - YouTube
    テンプレートを表示

    情欲の炎』(じょうよくのほのお、Out Of The Cellar)は、ラット1984年にリリースした1枚目のメジャー・デビュー・アルバム

    シングルカットされた「ラウンド・アンド・ラウンド」が全米チャート12位とヒットし[1]、アルバムも全米で300万枚以上売り上げ、ラット最大のヒットアルバムとなった。その他にも「ウォンテッド・マン」「バック・フォー・モア」がシングルカット。「ウォンテッド・マン」は全米チャート87位を記録[1]。「バック・フォー・モア」は前年に自主リリースされた『ラット』に収録された曲のリレコーディング・バージョンで、ビデオクリップにモトリー・クルーニッキー・シックストミー・リーが友情出演している。

    収録曲[編集]

    1. ウォンテッド・マン - Wanted Man [3:37]
      Words/Music:Joey Cristofanilli, Robbin Crosby, Stephen Pearcy
    2. ユア・イン・トラブル - You're In Trouble [3:16]
      Words/Music:Crosby, Warren DeMartini, Pearcy
    3. ラウンド・アンド・ラウンド - Round And Round [4:22]
      Words/Music:Crosby, DeMartini, Pearcy
    4. イン・ユア・ディレクション - In Your Direction [3:30]
      Words/Music:Pearcy
    5. シー・ウォンツ・マネー - She Wants Money [3:04]
      Words/Music:Juan Croucier
    6. ラック・オブ・コミュニケーション - Lack Of Communication [3:52]
      Words/Music:Croucier, Pearcy
    7. バック・フォー・モア - Back For More [3:42]
      Words/Music:Crosby, Pearcy
    8. モーニング・アフター - Morning After [3:30]
      Words/Music:Crosby, DeMartini, Pearcy
    9. 狂気 - I'm Insane [2:54]
      Words/Music:Crosby
    10. 殺しの情景 - Scene Of The Crime [4:54]
      Words/Music:Crosby, Croucier

    参加ミュージシャン[編集]

    脚注[編集]