想い出 (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
想い出
Act of Love
監督 アナトール・リトヴァク
脚本 アーウィン・ショー
原作 アルフレッド・ヘイズ
製作 アナトール・リトヴァク
出演者 カーク・ダグラス
音楽 ミシェル・エメル
ジョー・エイオ
撮影 アルマン・ティラール
編集 レオニード・アザー
配給 アメリカ合衆国の旗 ユナイテッド・アーティスツ
日本の旗 松竹洋画部ユナイト映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1953年12月17日
日本の旗 1954年3月20日
上映時間 108分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
フランスの旗 フランス
言語 英語
テンプレートを表示

想い出』(おもいで、英題:Act of Love、仏題:Un acte d'amour)は1953年アメリカ合衆国映画。 アルフレッド・ヘイズの小説「ヴィア・フラミニアの娘」をアーウィン・ショーが脚色し映画化したもの[1][2]アナトール・リトヴァク監督の作品で、出演はカーク・ダグラスなど。ヨーロッパで製作に当った為、フランスの俳優が多数出演している[2]

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替(初回放送1967年1月14日『土曜洋画劇場』21:00-23:00)

スタッフ[編集]

出典[編集]