愉快犯

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

愉快犯(ゆかいはん)とは、人(社会)を恐慌におとしめて、その醜態や慌てふためく様子を陰から観察する・あるいは想像して喜ぶ行為を指す。その行為がに抵触するか否か、するとすればどの法に抵触するかは、実行した行為による。

多数の愉快犯は、精神病質を患っており、それが犯行に寄与している可能性がある。また、愉快犯は反省の色や、謝罪の言葉はないことが多い。子供時代、大人による体罰虐待を経験しており、家庭が不安定で幼い時に両親を亡くした出身者も多い。また、少年・青年時代に頻繁にいじめに遭い、また、会社仕事社会に対する憎しみで実行した行為もある。

実例[編集]

著名な実例[編集]

日本[編集]

海外[編集]


ネット掲示板[編集]

インターネットの掲示板 に殺人予告などがあるが、書き込んだ者が実際に殺害行動を起こす決意を抱いている例はむしろ少数であり、その大半は一種のストレス発散を目的とした愉快犯であると思われる[要出典]

脚注[編集]

[ヘルプ]