愛しの仕事さま。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
就活応援!愛しの仕事さま。
ジャンル 情報番組
放送時間 土曜24:00 - 24:54(54分)
放送期間 2006年11月4日2009年3月28日
放送国 日本の旗 日本
制作局 BS-i
出演者 小林豊
青木裕子
栗田卓也
外部リンク BS-TBSによる番組紹介
テンプレートを表示

就活応援!愛しの仕事さま。』(しゅうかつおうえん!いとしのしごとさま)は、2006年11月4日より2009年3月28日までBS-i(現:BS-TBS)で放送されていた、就職活動をしている大学生を対象にした情報番組。放送開始当初の番組タイトルは『就活!HAPPY情報バラエティ「愛しの仕事さま。」』(しゅうかつ!ハッピーじょうほうバラエティ「いとしのしごとさま」)であったが、前述のタイトルに変更した。

マイナビ(毎日コミュニケーションズ)の一社提供番組。

番組概要[編集]

  • 現在就職活動をしている大学生を対象にした番組で、毎回各企業を紹介している。また、紹介する企業の人事採用担当者が出演しているのが特徴的であり、どんな人材を求めているかアピールしている。
  • 紹介する企業は一般企業から官公庁まで多岐に亘る。
  • スタジオ収録ではなく、紹介する各企業に出向きいわば「出張」形式で番組は収録されている。
  • 番組開始当初から他の時間帯での再放送は行わず、同一時間帯で本放送と再放送を交互に行う(一ヶ月あたりの割合は本放送2回、再放送2回)。


主なコーナー[編集]

ザ・模擬面接
  • 『愛しの仕事さま。』においてはメインとなるコーナー。次項で詳説。
ひらけ!採用への道 我ら就活部
  • 就職活動中の学生の模様を追ったドキュメント。
マイナビ就活NEWS
  • 番組中盤にあるコーナー。マイナビの担当者が出演して「マイナビ就職EXPO」の開催情報などを伝える。


ザ・模擬面接[編集]

  • 各企業の採用担当者と実際に面接を体験するコーナー。この番組では大半の時間を割り当てている。
  • 事前にエントリーシートに志望動機などを記入して面接を行う。面接時間は10分間で面接官は通常一人。
  • 面接前に意気込みを語り、その後に別室に設置された面接会場に向かう。面接中は随時モニタリングを行う。
  • 面接終了後は採用担当者から100点満点中の点数を発表し、面接での長所・短所を説明して、実際の就職活動に生かして貰うのがこのコーナーの趣旨となっている。


出演者[編集]

  • 小林豊TBSアナウンサー、番組進行)
  • 青木裕子(同上)
  • 栗田卓也(マイナビ編集長、番組コメンテーター)
  • 森一丁(ナレーション)
  • この他に、毎回ゲストが1人出演する。


放送時間[編集]

紹介した主な企業[編集]


出演した主なゲスト[編集]


BS-TBS 土曜日24:00台
前番組 番組名 次番組
愛しの仕事さま。
※ここまでBS-i
24:00 - 必見!就活リサーチ
24:30 - PandoraHearts
※木曜24:30のアニメ枠を移動