愛媛県立今治南高等学校大島分校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
愛媛県立今治南高等学校大島分校
過去の名称 愛媛県立大島高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 愛媛県
設立年月日 1948年
閉校年月日 2009年
分校 宮窪 (1954年閉校)
設置学科 普通科
所在地 794-2103
愛媛県今治市吉海町福田2254
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

愛媛県立今治南高等学校大島分校(えひめけんりついまばりみなみこうとうがっこうおおしまぶんこう)は、愛媛県今治市吉海町にあった高等学校分校である。
かつては愛媛県立大島高等学校の校名だったが、2005年度(平成17年度)に愛媛県立今治南高等学校の分校となり、2009年に閉校した。

学科[編集]

沿革[編集]

  • 1948年昭和23年) - 愛媛県立大島高等学校定時制課程として設立を認可。
  • 1954年(昭和29年) - 全日制課程に変更。宮窪分校廃止。
  • 2005年平成17年)4月 - 愛媛県立今治南高等学校の分校となる。
  • 2007年(平成19年)2月 - 2008年度での閉校を発表。同年7月時点での在校生は22名であった[1]
  • 2009年(平成21年)3月 - 閉校。

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ “高校野球〈最後の89物語〉②「今治南大島 廃校間近、部員5人」”. 朝日新聞 (朝日新聞社). (2007年7月11日). http://www.asahi.com/koshien/89/ehime/news/special/OSK200707110063.html 2018年5月2日閲覧. "第89回全国高等学校野球選手権愛媛大会"