愛媛県道32号肱川公園線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
主要地方道
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
愛媛県道32号標識
愛媛県道32号 肱川公園線
主要地方道 肱川公園線
起点 喜多郡内子町知清【地図
終点 西予市野村町予子林【地図
接続する
主な道路
(記法)
Japanese National Route Sign 0056.svg 国道56号
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
都道府県道56号標識
愛媛県道56号内子河辺野村線
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
都道府県道55号標識
愛媛県道55号小田河辺大洲線
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
都道府県道36号標識
愛媛県道36号野村柳谷線
Japanese National Route Sign 0197.svg 国道197号
■テンプレート(■ノート ■使い方) ウィキプロジェクト 道路

愛媛県道32号肱川公園線(えひめけんどう32ごう ひじかわこうえんせん)は、愛媛県喜多郡内子町知清と西予市野村町予子林を結ぶ県道主要地方道)である。

概要[編集]

愛媛県喜多郡内子町知清から大洲市を通って、西予市野村町予子林を結ぶ。

起点の国道56号から分岐するとすぐに松山自動車道をくぐり、龍宮トンネルを通過するとしばらく小田川沿いに愛媛県道229号鳥首五十崎線と並行して走る。肱川が現れると愛媛県道229号と離れ、今度は国道197号と並行して走ることになる。鹿野川ダムを通過すると進路を東へ変え、松の越隧道を超えて西予市へ走る。直後に愛媛県道36号野村柳谷線と重複する。大野ヶ原方面へ走ると、今度は市内野村地区市街地方面へ切り返して舟戸川に沿うような形で南下する。それ以降は広狭混在の道を走り、再び肱川を迎えたところで国道197号と接続して終点を迎える。

路線データ[編集]

  • 起点:喜多郡内子町知清(国道56号交点)
  • 終点:西予市野村町予子林(国道197号交点)

歴史[編集]

路線状況[編集]

重複区間[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

沿線にある施設など[編集]

  • 内子町役場
  • 大洲市立中野小学校
  • 大洲市立肱川中学校
  • 鹿野川ダム
  • 大洲市立予子林小学校
  • 西予市立河成小学校

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目[編集]