愛河里花子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
あいかわ りかこ
愛河 里花子
プロフィール
本名 岩田 菜穂美(いわた なほみ)
性別 女性
出生地 日本の旗 日本神奈川県横浜市
生年月日 (1967-10-07) 1967年10月7日(51歳)
血液型 O型
身長 152 cm
職業 声優女優
事務所 アトミックモンキー
配偶者 岩田光央
活動
活動期間 1990年 -
デビュー作 三郎(『三丁目の夕日』)
女優活動
活動期間 1974年 -
声優:テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

愛河 里花子(あいかわ りかこ、1967年[1]10月7日 - )は、日本声優女優アトミックモンキー所属。

神奈川県横浜市生まれ。血液型O型。身長152cm。神奈川県立横浜翠嵐高等学校卒業。夫は声優の岩田光央

略歴[編集]

子役出身で、1974年劇団日本児童[2]1987年からはグループこまどりに所属していた。テレビドラマ『それゆけ!レッドビッキーズ』などに出演。アニメ声優のデビュー作は、『三丁目の夕日』の三郎。

2009年11月より長年所属していた大沢事務所からアトミックモンキーに移籍。翌2010年NPO法人「声と未来」を設立、理事長を務める。現在は山梨学院大学附属小学校にてアフレコ講師を務めている[3]

特色[編集]

子役時代を含め長いキャリアを持つ。声優業の傍ら、舞台活動も積極的にこなしている。

少年・少女から中年女性・老婆まで演じわける。特に元気の良い少年の役を得意としているが、『とっとこハム太郎』のこうしくんでは一癖ある声色、『ジャングルはいつもハレのちグゥ』のハレではハイテンションな演技とマシンガントークを披露し、一方で『無限のリヴァイアス』のファイナや『聖ルミナス女学院』の鈴吉萌絵のようなミステリアスな少女役、『ケロロ軍曹』のダソヌ☆マリのようなエキセントリックなキャラクターまで幅広く演じる。

1つの作品で複数の役を演じることもあり、『ライブオン CARDLIVER翔』では一人五役をこなした。また、『ポケットモンスター』ではコダックやゼニガメを始め、様々なポケモンを演じている。

人物像[編集]

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

1990年
1992年
1993年
1994年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年

劇場アニメ[編集]

1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2006年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年

OVA[編集]

1992年
1994年
  • すすめ!ゴジランド(1994年 - 1996年、ラドン、キングキドラ二郎アンギラス) - 4作品
1995年
1996年
1998年
1999年
2000年
2002年
2004年
2006年
2008年
2011年
  • ノラゲキ!(地上の女)
2013年
  • 侵略!!イカ娘 コミックス14巻オリジナルアニメDVD付限定版(悟郎の母)

Webアニメ[編集]

  • なんちゃって!(2010年、歌)
  • ポテッコベイビーズ(2010年、ナガナガ・ヤムヤム

ゲーム[編集]

1997年
1998年
1999年
2000年
  • ねっとDEぱら(美濃部ゆかり)
2002年
2003年
2004年
2007年
2008年
2010年
2013年
2014年
2018年

ドラマCD[編集]

吹き替え[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

アニメ[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • キュービズム(1992年)
  • トリロジー(1993年)
  • エデンの丘で(1994年)
  • ダークサイドオブザムーン(1994年)
  • 碧い彗星の一夜(1994年2月9日 - 14日)
  • はじめてのニッポン by 佐久インターチェンジ(2004年9月4日・5日)

ラジオ[編集]

CD[編集]

  • 超兄貴ショー(ベンテン 役)
  • 〜こどもの暮らしを楽しむ言葉をちりばめた〜昔ばなしとお歌(愛河自身と今井ゆうぞうの企画よる童話読み聞かせCD)
  • ゆる蔵CD『水木土火地火土天会計』(ラジオ大阪)
  • V-station THE BEST(〃)
  • ソロCD『毒気』(ビクターエンタテインメント
  • SLAVE&QUEEN(岩田光央と共演、シングル「オー・チンチン」(ビクターエンタテインメント VIDL-30357、1998年9月23日)の3曲目)
  • とっとこハム太朗ぜーんぶハムハムソング!
  • ポケモンはらはらリレーメディアファクトリー)ポケットモンスターED
  • ラプラスにのって(メディアファクトリー)ポケットモンスターED
  • まじめにふまじめ かいけつゾロリ(イシシとして)
    • あじゃぱー
    • ゼッコーチョー!
  • 『テルテル坊主』(ハレとして)ジャングルはいつもハレのちグゥED
  • ころころここたま! / ここんぽいぽいここったま!(ゲラチョとして)かみさまみならい ヒミツのここたまED
  • ここたまハッピ〜パラダイス! / うたおう♪ここったまーち!(ゲラチョ)かみさまみならい ヒミツのここたまED

バラエティ[編集]

CM[編集]

その他コンテンツ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 2期25話後半一部、26話終盤のみ

出典[編集]

  1. ^ 『日本音声製作者名鑑2007』小学館、2007年、139頁。ISBN 978-4095263021。
  2. ^ 子役時代に特撮で活躍した人気声優6人をピックアップ!「まどマギ」「プリキュア」などで活躍するあの人たちも”. Character JAPAN. 2017年11月16日閲覧。
  3. ^ 学校法人山梨学院 附属小学校ブログ『声優とアフレコ体験』、単発ではなく定期的に行われている。
  4. ^ ゲートキーパーズ”. GONZO. 2016年12月16日閲覧。
  5. ^ 手配者リスト RUM”. KING OF BANDIT JING. アニプレックス. 2017年3月26日閲覧。
  6. ^ CAST”. GIRLS und PANZER. 2014年7月8日閲覧。
  7. ^ TOKYO MX * アニメ「怪盗ジョーカー」 - キャラクター”. 東京メトロポリタンテレビジョン. 2015年9月17日閲覧。
  8. ^ ヒミツのここたま公式ホームページ”. 2015年8月27日閲覧。
  9. ^ キャスト”. TVアニメ「斉木楠雄のΨ難」公式サイト. 2016年6月20日閲覧。
  10. ^ 最新作『イナズマイレブン アレスの天秤』のPVに吹雪士郎(CV:宮野真守)の姿が!? 新情報盛り沢山のレベルファイブ新作発表会レポート”. アニメイトタイムズ. アニメイト (2016年7月28日). 2016年7月28日閲覧。
  11. ^ ドラえもん のび太と翼の勇者たち”. メディア芸術データベース. 2016年8月12日閲覧。
  12. ^ “スタッフ・キャスト”. メトロポリス 公式サイト. https://www.bandaivisual.co.jp/metropolis/staff.html 2016年5月5日閲覧。 
  13. ^ ドラえもん のび太とロボット王国”. メディア芸術データベース. 2016年10月30日閲覧。
  14. ^ 名探偵コナン ベイカー街の亡霊”. メディア芸術データベース. 2016年10月23日閲覧。
  15. ^ ドラえもん のび太とふしぎ風使い”. メディア芸術データベース. 2016年10月2日閲覧。
  16. ^ 『最強ペンギン伝説!』(2008年)、『X 天空の7戦士』(2009年)
  17. ^ “名探偵ピカチュウの日本語吹替えは西島秀俊!”. 映画「名探偵ピカチュウ」公式サイト. https://meitantei-pikachu.jp/info/?page=2019/05/03/pikachu/ 2019年5月3日閲覧。 
  18. ^ 音響監督 三間雅文 twitter(2019年5月3日)”. 2019年5月3日閲覧。
  19. ^ キャラクター”. 映画『絵文字の国のジーン』公式サイト. ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント. 2017年12月8日閲覧。

関連項目[編集]