愛知県立津島北高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
愛知県立津島北高等学校
Tsushima-Kita Highschool.JPG
過去の名称 愛知県立津島工業高等学校
愛知県立津島商工高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 愛知県の旗 愛知県
学区 尾張学区 2群 Aグループ
(商業科) 専門学科 Aグループ
校訓 勤勉 誠実 健康
設立年月日 1951年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
商業科
高校コード 23153D
所在地 496-0819
愛知県津島市又吉町4丁目1番地
北緯35度11分12.39秒 東経136度43分30.89秒 / 北緯35.1867750度 東経136.7252472度 / 35.1867750; 136.7252472座標: 北緯35度11分12.39秒 東経136度43分30.89秒 / 北緯35.1867750度 東経136.7252472度 / 35.1867750; 136.7252472
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
愛知県立津島北高等学校の位置(愛知県内)
愛知県立津島北高等学校

愛知県立津島北高等学校(あいちけんりつつしまきたこうとうがっこう)は、愛知県津島市又吉町にある公立の高等学校である。

また部活動も非常に盛んで、過去ラグビー部が花園に、津島商工高時代には野球部が甲子園に出場したこともある。

生徒人口の減少のため近隣の多くの学校において規模が縮小されつつある中、学校の指導・実績が評価され、2006年度より普通科が1クラス増となった。2008年度には各学年とも6クラス(普通科3クラス商業科3クラス)、全校で18クラス体制となる。 その後、2010年度にも普通科が1クラス増となり、2,3年普通科、商業科共々3クラス、1年普通科4クラス、商業科3クラスの計19クラスである。

沿革[編集]

  • 1951年 旧:津島高等女学校跡に愛知県立津島工業高等学校として開校。(紡織科)
  • 1953年 色染科と商業科を増設し、愛知県立津島商工高等学校と改称し、現校地に移転。
  • 1960年 夜間定時制課程を併設。(紡織科)
  • 1961年 機械科を増設。
  • 1962年 色染科を色染化学科と改称。
  • 1964年 定時制課程に機械科を増設。
  • 1968年 定時制紡織科募集停止。
  • 1976年 工業系学科を愛知県立佐織工業高等学校として独立、津島商工高を募集停止とした上で愛知県立津島北高等学校を開校。(普通科・商業科)

設置学科[編集]

部活動[編集]

  • 運動部
    • 陸上部(男女)
    • 硬式野球部(男)
    • ソフトボール部(女)
    • ラグビー部(男)
    • 卓球部(男女)
    • バドミントン部(女)
    • バレーボール部(女)
    • バスケットボール部(男女)
    • ソフトテニス部(男女)
    • 柔道部(男女)
    • 剣道部(男女)
    • 登山部(男)
  • 文化部
    • コンピュータ部(男女)
    • 簿記部(男女)
    • 演劇部(男女)
    • 茶華道部(女)
    • 英語部(男女)
    • 美術部(男女)
    • 商業活性化部(男女)
    • リベラル・アーツ・クラブ(男女)

最寄駅[編集]

関連項目[編集]