愛知県道143号豊橋停車場線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
一般県道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
愛知県道143号標識
愛知県道143号豊橋停車場線
路線延長 0.65 km
起点 豊橋市
終点 豊橋市
接続する
主な道路
(記法)
Japanese National Route Sign 0259.svg国道259号
■テンプレート(■ノート ■使い方) PJ道路
駅前大通り
愛知県道143号豊橋停車場線
道路沿いにある駅前大通停留場

愛知県道143号豊橋停車場線(あいちけんどう143ごう とよはしていしゃじょうせん)は、愛知県豊橋市内を通る一般県道である。全線にわたって中央部に豊橋鉄道東田本線が走っている。

概要[編集]

路線データ[編集]

沿革[編集]

  • 1904年(明治37年)2月:豊橋停車場道が、それまでの里道から愛知県の仮定県道に編入。
  • 1956年(昭和31年)4月14日:認定
  • 1998年(平成10年)2月19日:豊橋鉄道東田本線が延長
  • 2005年(平成17年)3月31日:豊橋鉄道東田本線駅前大通停留場開業

別名[編集]

  • 駅前大通り(豊橋市)
  • アゼリア通り(豊橋市)

地理[編集]

この通りは、東田本線の停留所などもあり交通量が多く、豊橋市の中心街を通るため歩行者も多い。

起点となる豊橋駅を後にし、通りを進むと周りに大きなビルなどが建ち並ぶ。道路の直下は広大な地下駐車場となっている。終点となる交差点は新川停留場もある大きな交差点である。なおここから先は市道(大池通り)だが、直進を続ければ向山町を経由して市東部の飯村町に至る。

交差・接続する道路[編集]

沿線[編集]

  • 豊橋駅前地下街
起点付近には、地下通路と小規模の地下街がある。往時は、通行者でごった返したが、豊橋駅の橋上駅化改築でペデストリアンデッキが新設されてからは人の流れが変わって、現在は閑散としている。

関連項目[編集]