愛知県道222号緑瑞穂線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
一般県道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
愛知県道222号標識
愛知県道222号緑瑞穂線
制定年 1959年
起点 名古屋市緑区
終点 名古屋市瑞穂区
接続する
主な道路
(記法)
記事参照
■テンプレート(■ノート ■使い方) PJ道路

愛知県道222号緑瑞穂線(あいちけんどう222ごう みどりみずほせん)は、愛知県名古屋市緑区鳴海町から同市瑞穂区神穂町までを結ぶ一般県道である。

概要[編集]

ほぼ全区間が旧東海道となっている。南区笠寺観音名古屋環状線の間は道幅が狭く、一方通行になっている(北行きは笠寺西門南交差点に出る)。また、天白橋とその前後(山下交差点 - 赤坪町交差点)は中央線変移式の3車線道路だが、朝夕を中心に混雑し、よく渋滞する。

沿革[編集]

別名[編集]

  • 大磯通(名古屋市南区)
  • 旧東海道(名古屋市南区、緑区)

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

沿線[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]