愛知県道239号岡崎豊明線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
一般県道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
愛知県道239号標識
愛知県道239号岡崎豊明線
制定年 1979年
起点 岡崎市
終点 豊明市
接続する
主な道路
(記法)
記事参照
■テンプレート(■ノート ■使い方) PJ道路
終点、丸の内交差点付近。豊明市の中心市街地。

愛知県道239号岡崎豊明線(あいちけんどう239ごう おかざきとよあけせん)は、愛知県岡崎市から豊田市刈谷市を経由して豊明市へ至る一般県道である。

沿革[編集]

路線状況[編集]

重複区間[編集]

道路施設[編集]

  • 天神橋矢作川、岡崎市西蔵前町 - 豊田市畝部東町)
  • 境川橋(境川、刈谷市西境町 - 豊明市新田町)

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

沿線[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 県道路線認定に関する告示(昭和58年3月23日愛知県告示第301号)”. 愛知県法規集. 愛知県. 2016年2月19日閲覧。

関連項目[編集]