愛知県道243号東海緑線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
一般県道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
愛知県道243号標識
愛知県道243号東海緑線
制定年 1959年
起点 東海市
主な
経由都市
大府市[1]
終点 名古屋市緑区
接続する
主な道路
(記法)
記事参照
■テンプレート(■ノート ■使い方) PJ道路
起点、常滑街道(知多街道)の大田橋北詰付近(東海市)。名鉄常滑線高架化工事中のもの。

愛知県道243号東海緑線(あいちけんどう243ごう とうかいみどりせん)は、愛知県東海市から名古屋市緑区に至る一般県道である。

概要[編集]

路線データ[編集]

愛知県告示[1]に基づく起終点および経過地は次のとおり。

  • 起点:愛知県東海市大田町(国道247号交点)
  • 終点:愛知県名古屋市緑区(国道1号交点)
  • 重要な経過地:大府市

沿革[編集]

路線状況[編集]

本路線は大型車も通行し通行量が多いが、歩道が整備されず幅員の狭い区間(長口交差点〜本郷交差点、東新町4丁目交差点〜梶田町1丁目交差点)があり、たびたび渋滞する。また歩道がないため危険性が指摘されている[2]

JR東海道本線共和駅すぐ北の共和跨線橋(1976年供用開始[3])でオーバーパスする。

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

沿線[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]