愛知県道350号北一色東広瀬線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
愛知県道350号標識
北一色町(起点地域。この辺りは道幅が広い。)
西広瀬町(終点方面。東広瀬町のすぐ北側。)

愛知県道350号北一色東広瀬線(あいちけんどう350ごう きたいしきひがしひろせせん)は、愛知県豊田市内を走る愛知県の一般県道である。

目次

概要

路線データ

沿革

重複区間

地理

  • 名前は北一色東広瀬線であるが、起点は北一色町の少し手前の折平町になっている。また、終点は名鉄三河線猿投西中金間の廃止によって、三河広瀬停車場から豊田市東広瀬町に変更となった。
  • 北一色町から国道419号までの区間には幅員が狭い、いわゆる険道区間がある。
  • 国道419号から終点までは飯野川に沿うように道路が進んでおり、かなり曲がりくねっているため、通行時は注意したい。

通過する自治体

主な接続路線

周辺

関連項目