愛知県道39号岡崎足助線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
愛知県道39号標識
起点(岡崎市康生通南2丁目)
終点(豊田市近岡町)

愛知県道39号岡崎足助線(あいちけんどう39ごう おかざきあすけせん)は、愛知県岡崎市から豊田市に至る主要地方道である。起点から岡崎市岩津町までは国道248号の旧道であり、井田町以南にはかつて名鉄岡崎市内線が敷かれていたこともある。

概要[編集]

路線データ[編集]

  • 起点:愛知県岡崎市康生通南2丁目(国道1号交点・康生通南交差点)
  • 終点:愛知県豊田市近岡町(国道153号交点・追分交差点)
  • 総距離:23.6km

沿革[編集]

通過する自治体[編集]

  • 愛知県
    • 岡崎市
    • 豊田市

接続する道路[編集]

沿線・周辺[編集]

別名[編集]

  • 本町通り(岡崎市)
  • 能見通り(岡崎市)
  • 井田坂通り(岡崎市)
  • 青木橋通り(岡崎市)
  • 足助街道(岡崎市、豊田市)

関連項目[編集]