愛知県道442号・静岡県道390号鳳来佐久間線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
愛知県道442号標識
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 9.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
静岡県道390号標識
阿寺の七滝へ行くルート。
終点(浜松市天竜区

愛知県道442号・静岡県道390号鳳来佐久間線(あいちけんどう442ごう・しずおかけんどう390ごう ほうらいさくません)は、愛知県新城市から静岡県浜松市天竜区に至る一般県道である。

概要[編集]

一部で重複・交錯する県道渋川鳳来線よりもさらに北側の峠を越え、終点は天竜川水系相川の谷となる。分水嶺手前の新城市七郷一色地内には車幅1.9m以下の通行規制がある。

路線データ[編集]

歴史[編集]

  • 1983年4月1日 認定
    • 愛知県での旧路線名称は七郷一色大野線

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

沿線[編集]

バス路線[編集]

関連項目[編集]