愛知県道451号名古屋外環状線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
愛知県道451号標識
愛知県道451号名古屋外環状線、北名古屋市井瀬木にて

愛知県道451号名古屋外環状線(あいちけんどう451ごう なごやそとかんじょうせん)は、愛知県春日井市から愛知県清須市に至る一般県道である。

概要[編集]

環状線を名乗っているが、計画区間は名古屋市の北郊およびその近隣自治体に限られる。また、この道路は途中と終点側の2区間が未開通で、起点から終点までこの道だけを使って行くことはできない。

路線データ[編集]

  • 起点:愛知県春日井市篠木町
  • 終点:愛知県清須市西枇杷島町

沿革[編集]

  • 1972年9月16日:認定
  • 2011年3月:春日井市鷹来町1丁目交差点~総合体育館前交差点の区間で制限速度40km/hから50km/hに変更

通過する自治体[編集]

小牧市小木にて

接続する道路[編集]

この間未開通愛知県道25号春日井一宮線に迂回

以降未開通愛知県道162号松河戸西枇杷島線などに迂回

別名[編集]

  • 大環状線(名古屋市西区)
  • 北名古屋環状線(北名古屋市)

沿線周辺[編集]

関連項目[編集]