愛知県道478号岡崎停車場線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
愛知県道478号標識
終点の羽根交差点。2009年12月に改良されるまでこの交差点は五差路であり、横断歩道橋がかかっていた[1]
写真左側の電柱数本は愛知県道483号岡崎幸田線があった名残り。現在、県道483号は羽根交差点で東に折れ、羽根町北ノ郷交差点で南に折れる。
羽根町東ノ郷交差点

愛知県道478号岡崎停車場線(あいちけんどう478ごう おかざきていしゃじょうせん)は、愛知県岡崎市羽根町を通る約300メートルの一般県道である。かつては名鉄岡崎市内線が敷かれていた。

概要[編集]

路線データ[編集]

  • 起点:愛知県岡崎市羽根町東荒子(JR岡崎駅東口)
  • 終点:愛知県岡崎市羽根町北ノ郷、同町若宮(羽根交差点)
  • 総延長:約0.3km

沿革[編集]

通過する自治体[編集]

接続する道路[編集]

沿線[編集]

別名[編集]

  • 電車通り(岡崎市)

脚注[編集]

  1. ^ a b 岡崎市議会 議事録 平成21年12月定例会 - 12月03日 - 24号。

関連項目[編集]