愛知県道69号豊橋乗本線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
主要地方道
Japanese Route Sign Number 6.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
愛知県道69号標識
愛知県道69号豊橋乗本線
路線延長 28.6 km
制定年 1977年
起点 豊橋市
終点 新城市
接続する
主な道路
(記法)
記事参照
■テンプレート(■ノート ■使い方) PJ道路

愛知県道69号豊橋乗本線(あいちけんどう69ごう とよはしのりもとせん)は、愛知県豊橋市から同県新城市に至る主要地方道である。豊川の左岸を経由しており、対岸を通る国道151号バイパス的存在である。

概要[編集]

路線データ[編集]

路線状況[編集]

下記区間を除き対面2車線であるが住宅街や集落では歩道のないやや狭い箇所が存在する。

新城市日吉柿ノ平から終点乗本にかけては狭隘路となるが各所で拡幅等改良工事が進行中である。

別名[編集]

  • 下条街道(豊橋市旭橋交差点から当古橋東交差点までの区間)
  • しょうぶ街道(豊橋市小倉橋交差点から賀茂町までの区間)
  • 別所街道(新城市一鍬田から乗本までの区間)

沿革[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

沿線[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 県道路線認定に関する告示(昭和58年3月23日愛知県告示第301号)”. 愛知県法規集. 愛知県. 2016年2月19日閲覧。

関連項目[編集]