愛知県道70号名古屋十四山線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
主要地方道
Japanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
愛知県道70号標識
愛知県道70号名古屋十四山線
制定年 1977年
起点 名古屋市中川区
終点 弥富市
接続する
主な道路
(記法)
記事参照
■テンプレート(■ノート ■使い方) PJ道路
善太橋西側(弥富市竹田、旧十四山村

愛知県道70号名古屋十四山線(あいちけんどう70ごう なごやじゅうしやません)は、愛知県名古屋市中川区から弥富市に至る主要地方道である。路線名の「十四山」は、終点がかつて海部郡十四山村だったことに由来する。

概要[編集]

この道路は名古屋市内では東海通とも呼ばれる幹線道路だが、起点付近は堤防の上を走る狭い道となっている。

名古屋市内は沿道に多くの店が並んでおり、建物も密集しているが、名古屋市を出ると一気に田畑が増えてきて、終点付近は田畑の中に民家が点在するというような風景となる。

路線データ[編集]

  • 起点:愛知県名古屋市中川区下之一色町松蔭3丁目(一色大橋東交差点(2016年より信号なし):国道1号交点)
  • 終点:愛知県弥富市子宝2丁目(子宝新田交差点: 愛知県道109号子宝愛西線交点)

沿革[編集]

別名[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

沿線[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 県道路線認定に関する告示(昭和58年3月23日愛知県告示第301号)”. 愛知県法規集. 愛知県. 2016年2月19日閲覧。

関連項目[編集]