慶元まさ美のSounds Good!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
慶元まさ美のSounds Good!
ジャンル 音楽番組
放送方式 生放送
放送期間 2016年10月1日 - 2017年9月30日
放送時間 毎週土曜 13:00 - 17:00(240分)
放送局 ABCラジオ
パーソナリティ 慶元まさ美
公式サイト 公式サイト
特記事項:
プロ野球阪神タイガースのデーゲームがあらかじめ予定されている日には、デーゲーム開始5分前までの短縮放送を実施。雨天中止になった場合には、『ABCフレッシュアップベースボール』(スタジオ版扱い)を含めてフルバージョンで放送。
テンプレートを表示

慶元まさ美のSounds Good!』(けいもとまさみのサウンズグッド!)は、2016年10月1日から2017年9月30日までABCラジオ(朝日放送)で放送された音楽番組である。 生放送で、放送時間は基本として、毎週土曜日の13:00 - 17:00。関西地方を中心に活動するフリーアナウンサー慶元まさ美冠番組でもあった。

概要[編集]

しっかりRelaxしてパワーチャージできるような番組」をコンセプトにしている番組で[1]、2016年9月まで月曜 - 金曜の早朝ワイド『慶元まさ美のおはようパートナー』を担当していた慶元まさ美がパーソナリティを務めている。番組は、懐メロと最新のヒット曲を邦楽・洋楽問わず流しながらさまざまな情報を伝えている。

原則としてスタジオからの放送では、野球中継がない時(雨天中止時は除く)にはスタジオ生出演のゲストを1 - 2組ほど招き、コメント出演のみのゲストからの事前録音したメッセージ数組も紹介するが、野球中継がある場合にはゲストを招かないこともあった。

基本放送時間は上記の通り土曜 13:00 - 17:00 であるが、プロ野球シーズン中の阪神タイガース公式戦(ホーム・アウェーを問わず)がデーゲームで行われる場合には試合開始時刻5分前までの短縮バージョンで放送される。ただし試合が雨天中止で放送されないことが決まった場合や、試合が放送終了予定時刻より早く終了した場合には、デーゲームの当該放送時間帯に『ABCフレッシュアップベースボール』のスタジオバージョン扱いで事実上フルバージョンとして放送される[2]が、まれに『9〜ジックナイト!』の派生番組をフィラーで流す場合もある。これらの場合は土・日曜の『フレッシュアップベースボール』スタジオMCおよび『9〜ジックナイト!』DJのタケモトコウジとの2人DJとなる。

なお、全国高校野球選手権大会中継(平年8月中旬を中心とした2週間)があらかじめ開催される場合は放送休止となるが、2017年は8月19日に本来の日程で休養日(準々決勝の翌日)にあたるのと、13:55からプロ野球・中日対阪神のデーゲーム(CBCラジオ制作[3])を放送する都合で、1時間短縮版として放送されることになっていた。しかし8月7・15日の試合プログラムがすべて中止・延期となり、当日の19日も試合が予定通り実施されたため、中×神戦のデーゲームを含めて放送が休止された。

2017年9月30日放送分で終了。翌週(10月7日)からは、『感度良好!中野涼子です』(中野涼子をパーソナリティに起用した生放送の音楽番組)が、当番組の放送枠を引き継ぐ。ちなみに慶元は、2017年4月から、月 - 金曜日に『慶元まさ美のハッピー・モーニング』(ラジオ大阪平日早朝の生ワイド番組)のパーソナリティも担当。当番組が終了するまでの半年間は、『SUNNYSIDE BALCONY』(『おはようパートナー』の担当期間中から月・火曜日に出演しているα-STATIONの生ワイド番組)を含めて、日曜以外の曜日に生放送のラジオ番組でパーソナリティを単独で務めていた。

脚注[編集]

  1. ^ ABC Radio 2016 AUTUMN ABCラジオ朝一番の番組が変わる!!”. ABCラジオ. 2016年9月14日閲覧。
  2. ^ その場合、番組タイトルは『ABCフレッシュアップベースボール Masami's Edition』(マサミーズ・エディション)となる。ABCラジオのタイムテーブルには「上記の試合が中止の場合はスタジオより慶元まさ美がお送りします」(新聞番組表では「【中止】慶元まさ美」)との説明書きがある。
  3. ^ 高校野球の日程延期で放送できない場合に備えて、ナイター「広島対ヤクルト」(RCCラジオ制作)もあらかじめ編成。

関連項目[編集]

ABCラジオ 土曜昼のワイド番組
前番組 番組名 次番組
慶元まさ美のSounds Good!