慶尚北道消防本部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
慶尚北道消防本部
各種表記
ハングル 경상북도소방본부
漢字 慶尙北道消防本部
発音 キョンサンブクトソバンボンブ
英文 Gyeongbuk Fire Service Headquarters
テンプレートを表示

慶尚北道消防本部(キョンサンほくどうしょうぼうほんぶ)は、大韓民国慶尚北道を管轄区域とする消防本部である。住所は慶尚北道安東市豊川面道庁大路455。

沿革[編集]

本部組織[編集]

  • 消防本部長(消防准監)
    • 消防行政課(課長は地方消防正)
    • 防護救助課(課長は地方消防正)
      • 航空救助隊:住所は大邱広域市東区枝底洞465-5番地。
    • 119総合状況室(室長は地方消防領)

慶尚北道消防学校[編集]

消防公務員の教育訓練を行う。学校長は消防正。下部組織に総務課、教学課(課長は地方消防領)を置く。住所は慶尚北道安東市臨東面中平里960。

消防署[編集]

慶尚北道消防本部には18消防署のもと、80の119安全センター(うち17は消防署と兼用)と20救助隊がある。

組織[編集]

  • 署長(地方消防正)
    • 消防行政課(課長は地方消防領。以下同じ)
    • 防護救助課:浦項北部、浦項南部、慶州、安東、亀尾、慶山では防護課と救助救急課の2課に分けて置く。
    • 119安全センター(センター長は地方消防警または地方消防尉)
    • 救助隊(隊長は地方消防尉):安東消防署には水難救助隊も所属。

消防署一覧[編集]

各消防署及び所属119安全センターの名称、救助隊の数は以下の通り。

消防署 119安全センター 救助隊
浦項北部消防署 徳山、斗湖、興海、長良 1
浦項南部消防署 日月、製鉄、海島、孝子、九龍浦、烏川、鬱陵 1
慶州消防署 皇吾、東部、普門、仏国寺、龍荒、安康、外東、甘浦、乾川 1
金泉消防署 智佐、多寿、大光、知礼、牙浦 1
安東消防署 法興、龍上、豊山、青松、真宝、英陽 2
亀尾消防署 工団、松亭、元坪、仁同、善山、海平、上林、玉渓 1
栄州消防署 文殊、可興、豊基、奉化、春陽、明湖 1
永川消防署 東部、琴湖、新寧 1
尚州消防署 西城、咸昌、青里 1
聞慶消防署 店村、加恩、聞慶、醴泉、知保 2
慶山消防署 造永、中央、河陽、珍良 1
義城消防署 鳳陽、義城、安渓、軍威、義興 1
星州消防署 星州 1
高霊消防署 高霊、茶山 1
漆谷消防署 倭館、北三、錦山、架山 1
蔚珍消防署 蔚珍、温井、竹辺、厚浦 1
盈徳消防署 盈徳、江口、寧海 1
清道消防署 清道、慈仁、豊角 1

関連項目[編集]