慶應義塾大学看護医療学部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
慶應義塾大学 > 慶應義塾大学看護医療学部

慶應義塾大学看護医療学部(けいおうぎじゅくだいがく かんごいりょうがくぶ)は、神奈川県藤沢市遠藤に所在する慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスに主として置かれている看護医療学部である。

概要[編集]

慶應義塾大学看護医療学部は、1918年に北里柴三郎により設立された慶應義塾大学医学科付属看護婦養成所を源流とし、2001年に信濃町慶應義塾看護短期大学を改組して、慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスに開設された[1]

卒業生全員に学士(看護学)の学位が与えられ、看護師国家試験の受験資格を得ることができる。また、4年次に選択することで保健師国家試験や、女子のみではあるが助産師国家試験の受験資格を取得することもきる[2]

沿革[編集]

学生数[編集]

  • 入学定員100人・収容定員415人[4]

著名な出身者[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]