成都竜泉駅足球場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
成都竜泉駅足球場
施設情報
所在地 中華人民共和国の旗 四川省成都市竜泉駅区
位置 北緯30度36分57秒 東経104度18分28秒 / 北緯30.615778度 東経104.307826度 / 30.615778; 104.307826座標: 北緯30度36分57秒 東経104度18分28秒 / 北緯30.615778度 東経104.307826度 / 30.615778; 104.307826
起工 2003年7月
開場 2004年7月7日
所有者 成都市体育局
グラウンド 天然芝
ピッチサイズ 105m×68m
建設費 2億元
使用チーム、大会
AFCアジアカップ2004
収容能力
42,000(最大)
成都竜泉駅足球場
各種表記
繁体字 四川龍泉驛足球場
簡体字 四川龙泉驿足球场
拼音 Sìchuān Lóngquányì Zúqiúchǎng
発音: シーチュアン ロンチュエンイー ズーチュウチャン
テンプレートを表示

成都竜泉駅足球場(せいとりゅうせんえきそっきゅうじょう、簡体字: 四川龙泉驿足球场)は、中華人民共和国四川省成都市にあるサッカー専用スタジアムである。

概要[編集]

上海虹口足球場泰達足球場に次ぐ中国第三のサッカー専用スタジアムである。収容人数は30,800人[1]

2004年にAFCアジアカップ2004の会場として用いられた。また、中国サッカー・甲級リーグに所属する成都謝菲聯がホームスタジアムとして使用していたことがある。

脚注[編集]