戦闘的共産主義者細胞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
戦闘的共産主義者細胞
Cellules Communistes Combattantes
Communist Combatant Cells Logo.png
略称 CCC
設立年 1983年
廃止年 1986年
種類 テロ組織
地位 非合法
目的 西側資本主義を打倒する世界革命
関連組織 ドイツ赤軍
赤い旅団

戦闘的共産主義者細胞(せんとうてききょうさんしゅぎしゃさいぼう、Cellules Communistes Combattantes、CCC)はベルギー極左テロ組織

概要[編集]

1980年代のベルギーにてNATO、米国企業、ベルギー産業同盟英語版などをターゲットに爆破テロを実行したが、ハンバーガーショップを爆破し2人を殺害した容疑で1985年に警察の摘発によりリーダー兼創設者であるピエール・カレットフランス語版(Pierre Carette)が逮捕され、1986年に解散した。

ピエール・カレットは2003年に釈放されたものの、2008年に元メンバーだったBertrand Sassoyeと共にイタリアの極左集団政治軍事委員会イタリア語版(Partito Comunista Politico-Militare)と関わった容疑で逮捕されている。

拘束中のメンバー[編集]

  • ピエール・カレットフランス語版
  • Bertrand Sassoye
  • Pascale Vandegeerde
  • Didier Chevolet

関連項目[編集]