戸田真琴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
とだ まこと
戸田 真琴
戸田 真琴
戸田 真琴
プロフィール
愛称 まこりん
生年月日 1996年10月9日
現年齢 24歳
出身地 日本の旗 日本静岡県
血液型 A型
毛髪の色 ピンク
公称サイズ[いつ?]
身長 / 体重 152 cm / kg
スリーサイズ 83 - 58 - 83 cm
ブラのサイズ C
活動
ジャンル アダルトビデオ
出演期間 2016年 -
専属契約 SOD青春時代(2016年6月 - 10月)
Maza sirdute.png SODstar(2016年11月 - )
その他の記録
第30回ピンク大賞新人女優賞
テンプレート | カテゴリ

戸田 真琴(とだ まこと、1996年10月9日 - )は、日本AV女優文筆家映画監督[1]

静岡県出身、AVデビュー当時はバンビプロモーションに所属していたが、現在は同プロ系列のBstarに所属している。

経歴[編集]

2016年6月にSOD新レーベル青春時代より『「私、Hがしてみたいんです」 戸田真琴 19歳 処女 SOD専属AVデビュー』でデビュー[2]。同年10月、アイドルグループ「原宿バンビーナ」に加入[3]。11月にSOD Star に移籍。

2017年3月、東京スポーツ「あの娘で抜きたい裏通りWebグランプリ2016」の新人賞&作品賞(SOD青春時代)を受賞[4][5]

2017年、講談社「ミスiD2018」に応募[6]し、プレエントリーを突破[7]

2017年6月27日、第1回大森靖子賞を受賞。8月4日に原宿バンビーナを卒業。11月3日、前述したミスiD2018受賞者に選ばれる[8]

2018年5月、DMM R-18 アダルトアワード2018で話題賞を受賞[9]。同月に行われた第30回ピンク映画大賞で新人女優賞受賞[10]。同年11月にはスカパー!アダルト放送大賞2019女優賞にノミネート[11]。2019年3月12日に女優賞を受賞した[12]

2019年、「監督処女 戸田真琴実験映画集プロジェクト」を通して映像監督デビュー予定であることが発表された [13]。映画制作資金として200万円を募った結果、開始2時間で目標達成。最終的に450人の支援者からその3倍の約600万円を集め、大きな話題となった。3本のショートシネマをまとめた監督映画『永遠が通り過ぎていく』は2019年12月20日、MOOSIC LAB 2019特別招待作品として劇場公開された[14]

人物[編集]

趣味は映像編集。キャッチコピーは「どスケベ小動物」。

好きな映画ベスト3は『ミステリー・トレイン』、『ライフ・イズ・ビューティフル』、『スタンド・バイ・ミー[15]

コラムニストとしても活動しているが、日記や手紙を推敲するのは好きなものの、文章が得意という意識はないという[16]

作品[編集]

アダルトDVD[編集]

特筆しない限りSODクリエイトから発売。

青春時代[編集]

SODstar[編集]

アダルトVR[編集]

特筆しない限りSODクリエイトからリリース。

イメージDVD[編集]

2016年
  • Makoto 純潔ピュアネス(7月21日、REbecca)※Blu-ray版同時発売
  • 戸田真琴はオレのカノジョ。(9月25日、GARDEN)
  • Smile Nude ~まこりん純愛物語~(12月13日、Precious Beauty)※Blu-ray版同時発売
2017年
  • もしも戸田真琴が彼女になったら (VR彼女編)(1月25日、GRAPHIS)※Blu-ray版同時発売
  • Tender Nude ~まこりん純情恋旅行~(4月23日、Precious Beauty)※Blu-ray版同時発売
  • 僕のお嫁さんは戸田真琴(8月30日、オルタナックソフト販売)
  • 戸田真琴が好きすぎて戸田真琴が彼女になってた(10月25日、GRAPHIS)※Blu-ray版同時発売
  • Aphrodite(12月1日、ファインピクチャーズ)※Blu-ray版同時発売
2018年
  • Aphrodite 戸田真琴 2(8月3日、ファインピクチャーズ)※Blu-ray版同時発売
2019年
2020年
  • Lover’s Day(1月1日、ファインピクチャーズ)※Blu-ray版同時発売

書籍・その他[編集]

写真集[編集]

  • らぶぱら(2017年1月28日、竹書房、撮影:マキハラススム)ISBN 978-4801909809
  • The light always says.(2018年1月29日、玄光社、撮影:福島裕二)ISBN 978-4768309315
  • Light,strong,loneliness.(2018年6月7日、戸田真琴×福島裕二写真展、撮影:福島裕二)・・・後述写真展の図録写真集
  • 旋律-senritsu-(2018年7月25日、彩文館出版、撮影:斉木弘吉)ISBN 978-4775606018

ROM写真集[編集]

  • MACOSPLAY(2017年8月12日、制作:air platz)
  • ♯まこりんとリア充デートなう に使っていいよ?(2017年8月12日、制作:air platz)
  • 女児服着ちゃいまこりん(2017年8月12日、制作:air platz)
  • まこりんの尻が二次元体型すぎたのでひたすらパンツ!パンツ!パンツ!(2018年8月11日、制作:air platz)

同人写真集[編集]

  • CATS(2018年8月11日、制作:air platz)

モデル[編集]

  • ビジュアルヌード・ポーズBOOK act 戸田真琴(2019年8月26日、二見書房 撮影:長谷川朗)ISBN 978-4-576-19143-0

単行本[編集]

  • あなたの孤独は美しい(2019年12月12日、竹書房)ISBN 978-4-8019-2111-5
  • 人を心から愛したことがないのだと気づいてしまっても(2020年3月23日、KADOKAWA)ISBN 978-4-04-108505-9

連載[編集]

  • まこりんのがんばりまこりん(2016年10月7日 - 2018年9月28日[19]、東京スポーツ新聞社「東スポ裏通り」)[20]
  • 戸田真琴のコラム『悩みをひらく、映画と、言葉と』(2017年2月14日[21] - 12月29日[22]、KAI-YOU)
  • 肯定のフィロソフィー(「TV Bros.」2018年7月号[23] - 、東京ニュース通信社

トレーディングカード[編集]

  • ジューシーハニー VOL.40 戸田真琴&あやみ旬果&桃乃木かな(2017年12月16日、株式会社ミント)
  • ジューシーハニー LUXURY EDITION 2018 戸田真琴&明日花キララ&三上悠亜&成宮りか(2019年2月24日、株式会社ミント)
  • ジューシーハニー PLUS4 戸田真琴&天使もえ&希崎ジェシカ&小倉由菜(2019年10月26日、株式会社ミント)

監督作品[編集]

映画[編集]

  • 永遠が通り過ぎていく(2019年12月20日、MOOSIC LAB 2019特別招待作品[24])アンソロジー3本すべての監督・脚本担当[14]

出演[編集]

映画[編集]

オリジナルビデオ[編集]

イベント[編集]

  • ハロウィンの夜お掃除イベント(2016年10月29日、渋谷)触れただけで反応する「ビン・カンゴミ箱」(声の出演)[28]
    • (2018年10月31日、渋谷)たくさん褒めてくれる「萌えるゴミ箱」(声の出演)[29]
  • 戸田真琴トークイベント in 大阪 「まこりんのこと、いっぱいお話します」(2016年10月29日、十三シアターセブン)
  • 戸田真琴トークイベント in 大阪 vol.2「も~っと!まこりんのこと、お話します」(2017年5月6日、十三シアターセブン)
  • 「まこりんナイト in大阪」(2017年5月7日、ロフトプラスワンウエスト)
  • 戸田真琴デビュー1周年記念トークライブ「Who is a MAKORIN? vol.1」(2017年6月27日、LOFT9shibuya)[30]
  • 戸田真琴帰国記念トークライブ「Who is a MAKORIN? vol.2」(2017年11月15日、LOFT9shibuya)[31]
  • 戸田真琴×福島裕二写真展 The light always says.(2018年1月25日 - 28日、6月7日 - 17日、渋谷ギャラリー・ルデコ)[32][33]
  • 戸田真琴デビュー2周年トークライブ「Who is a MAKORIN? vol.3」(2018年6月27日、LOFT9shibuya)
  • 戸田真琴生誕記念トークライブ「Who is a MAKORIN? vol.4」(2018年10月10日、LOFT9shibuya)[34]

テレビ[編集]

ウェブテレビ[編集]

ウェブラジオ[編集]

  • 戸田真琴の「この世界の愛し方」を語ろう(2019年3月27日[39] - 、KAI-YOU Premium)

ゲーム[編集]

  • 龍が如く7 光と闇の行方(2020年1月16日、PlayStation4、セガゲームス)乙姫ランド・ソープ嬢、戸田真琴 役 ※写真のみの出演

脚注[編集]

  1. ^ 戸田真琴「人を心から愛したことがないのだと気づいてしまっても」(2020年、KADOKAWA)著者略歴欄
  2. ^ 戸田真琴 9万人フォロワーのツイッター卒業した理由を告白”. 日刊ゲンダイデジタル (2020年1月25日). 2020年7月18日閲覧。
  3. ^ ニコ生ありがとう”. 戸田真琴official blog - まこりん日和 - (2016年10月6日). 2016年12月11日閲覧。
  4. ^ 【ライターレビュー】決定!「あのコで抜きたい!裏通りWebグランプリ」審議トーク込みで発表させていただきます! Part.3”. 東スポ 裏通りWEB (2017年3月29日). 2017年6月16日閲覧。
  5. ^ あの娘で抜きたいグランプリ2016!”. 戸田真琴official blog - まこりん日和 - (2017年3月29日). 2017年6月16日閲覧。
  6. ^ ミスiDエントリー。”. 戸田真琴official blog - まこりん日和 - (2017年3月14日). 2017年6月16日閲覧。
  7. ^ 2017年03月24日”. 戸田真琴official blog - まこりん日和 - (2017年3月24日). 2017年6月16日閲覧。
  8. ^ 【レポート】「ミスiD 2018」Wグランプリが決定 写真とコメントで振り返る”. KAI-YOU (2017年11月3日). 2017年11月3日閲覧。
  9. ^ “今年は「新人が大豊作」? 激戦を勝ち抜いた「セクシー女優ナンバーワン」は…” (日本語). しらべぇ | 気になるアレを大調査ニュース!. https://sirabee.com/2018/05/19/20161630959/ 2018年5月20日閲覧。 
  10. ^ “第30回ピンク大賞表彰式レポート!戸田真琴、佐倉絆、黒木歩はじめ受賞者が登壇し華やかなセレモニーに!▼6月2日(土)は天使もえが初のピンク映画舞台挨拶開催!桜ちなみと遠藤留奈も初登場。聖地・上野オークラ劇場で天使な誘惑! (1/3ページ) - DMMニュースR18” (日本語). DMMニュースR18. https://news.dmm.co.jp/article/999501/ 2018年6月8日閲覧。 
  11. ^ 女優賞 | 女優賞 | スカパー!アダルト放送大賞2019”. adult-awards.com. 2018年12月2日閲覧。
  12. ^ 【スカパー!アダルト放送大賞2019】女優賞の戸田真琴号泣「取ったよ~!」” (日本語). 東スポWeb - 東京スポーツ新聞社 (2019年3月12日). 2019年3月13日閲覧。
  13. ^ Inc, Natasha (2019年6月14日). “戸田真琴が初監督作でクラウドファンディングを開始、短編5本考案中” (日本語). 映画ナタリー. 2019年6月15日閲覧。
  14. ^ a b 株式会社つみき. “映画『永遠が通り過ぎていく』の感想・レビュー[12件 | Filmarks]” (日本語). filmarks.com. 2019年12月22日閲覧。
  15. ^ 史上初?素人処女が新人賞にノミネート!戸田真琴が語るAV業界での最高の出会いは…「おちんちん。」▼オナニーはイッた先まで楽しむ派!「オーバーザレインボーですっ!」【DMMアワードノミネート記念インタビュー前編】 (4/4ページ)”. DMMニュースR-18 (2017年3月30日). 2017年3月30日閲覧。
  16. ^ 紗倉まな×戸田真琴に問う、変わりゆくAV女優の在りかた──ファンタジーを提供する「AV女優の本音」” (日本語). KAI-YOU.net | POP is Here .. 2018年12月20日閲覧。
  17. ^ VR-1グランプリ2017 結果発表”. AV OPEN 2017 公式サイト. 2020年9月28日閲覧。
  18. ^ 戸田真琴「Fetish」(2019年03月22日発売グラビアアイドルイメージ)” (日本語). 竹書房 アイドル学園. 2019年4月7日閲覧。
  19. ^ 【最終回】<戸田真琴「がんばりまこりん」第92回>長い間、ありがとうございまこりん!”. www.dansen-web.com. 2018年12月18日閲覧。
  20. ^ <まこりんのがんばりまこりん=新連載>『「中出しって気持ちいいんですか?」 戸田真琴 19歳 中出し解禁』をセルフレビューしてみた”. 東京スポーツ 東スポ裏通り (2016年10月7日). 2016年12月11日閲覧。
  21. ^ 「友達の意味って何ですか?」AV女優 戸田真琴から、あなたへ贈る映画コラム”. KAI-YOU.net (2017年2月14日). 2017年2月15日閲覧。
  22. ^ 「人生の意味って何ですか?」AV女優 戸田真琴から、あなたへ贈る最後の映画コラム”. KAI-YOU.net (2017年12月29日). 2017年12月30日閲覧。
  23. ^ Inc., Natasha,. “TV Bros.新連載でハライチ岩井がアニメ語り、ウィキ直しには根本敬が登場 - コミックナタリー” (日本語). コミックナタリー. 2018年6月8日閲覧。
  24. ^ 戸田真琴、初の映画監督作品『永遠が通り過ぎていく』への想いを吐露” (日本語). KAI-YOU.net | POP is Here .. 2019年11月18日閲覧。
  25. ^ https://twitter.com/toda_makoto/status/862891882384310272
  26. ^ ほくろの女は夜濡れるのR-15版。性的描写が削られている代わりに、物語性を強調するシーンが大幅に盛り込まれている。
  27. ^ デラべっぴん (2019年5月29日). “戸田真琴、大槻ひびき、川上奈々美トリプル主演のオリジナルビデオ作品が発売! 見どころや共演者同士の印象を語る!【団地妻は、わけあってヤリました。DVD発売記念イベントレポート!】” (日本語). デラべっぴんR. 2019年7月2日閲覧。
  28. ^ 株式会社インプレス. “IoTの無駄遣い!? ハロウィンの渋谷に「世界一エコいゴミ箱」をSODが設置~入れるとSODトップ女優のエッチな声…” (日本語). ネタとぴ. https://netatopi.jp/article/1027302.html 2018年10月29日閲覧。 
  29. ^ 株式会社インプレス. “コンドーム型ごみ袋「ゴム袋」を無料配布! SODがハロウィンの渋谷を掃除する“エコすぎる三種の神器”を開発~マジックミラー号の中で女優と学生の討論会も” (日本語). ネタとぴ. https://netatopi.jp/article/1150398.html 2018年10月29日閲覧。 
  30. ^ 戸田真琴デビュー1周年記念トークライブ「Who is a MAKORIN? vol.1」”. LOFT PROJECT SCHEDULE. 2017年6月16日閲覧。
  31. ^ 11.15「戸田真琴帰国記念トークライブ Who is a MAKORIN? vol.2」開催します。 - サイタマビーチ」『サイタマビーチ』、1506656194。2018年11月3日閲覧。
  32. ^ “圧巻の写真700枚!奇跡が次々と重なったAV女優・戸田真琴の軌跡。笑うことが苦手だった処女がファンに教わったこと…「皆様に感謝と愛情を伝えたい。私が分裂できるなら一人一人全員と結婚したいぐらい。でも分裂出来ないから分身として写真集を作りました」【発売記念の初写真展を渋谷で開催(1/25~1/28)入場無料】 (1/2ページ) - DMMニュースR18” (日本語). DMMニュースR18. https://news.dmm.co.jp/article/998324/?page=1 2018年6月8日閲覧。 
  33. ^ “写真展が超パワーアップして再開催!祝・戸田真琴インタビュー!▼新作写真で1フロア増。120ページ写真集も新たに自主制作。大好評につき6/7~17まで11日間開催!▼DMMアワード話題賞受賞!授賞式振り返りトーク&スピーチ全文掲載!【孤独に思えた道は多くの愛で照らされていた。奇跡は起こせるんだ。】 (1/4ページ) - DMMニュースR18” (日本語). DMMニュースR18. https://news.dmm.co.jp/article/999591/ 2018年6月8日閲覧。 
  34. ^ 【イベント情報】「この場所で毎年会えるのがいいね」と言ったから、毎年10月は女子会トーク「戸田真琴生誕記念トークライブ『Who is a MAKORIN? vol.4』」<麻雅庵のセクシーアイドル覗きアナ> - 東スポ 裏通りWEB” (日本語). www.dansen-web.com. 2018年11月3日閲覧。
  35. ^ エンタ!959/商品詳細ページ”. www.cs959.com (2018年1月2日). 2019年3月26日閲覧。
  36. ^ エンタ!959/商品詳細ページ”. www.cs959.com. 2019年3月27日閲覧。
  37. ^ エンタ!959/商品詳細ページ”. www.cs959.com (2020年3月1日). 2020年3月1日閲覧。
  38. ^ AbemaPrime【平日よる9時〜生放送】 - 企画 - 「Twitterは公開オ〇ニーだ」なぜSNSは炎上するのか!? カンニング竹山・箕輪厚介と考える | 動画視聴は【Abemaビデオ(AbemaTV)】” (日本語). AbemaTV. 2019年8月24日閲覧。
  39. ^ 戸田真琴×押切蓮介 対談 Vol.1 創作の根底にある“怒り”” (日本語). KAI-YOU Premium (2019年3月27日). 2019年4月11日閲覧。