戸田裕介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

戸田裕介(とだ ゆうすけ、1962年11月19日 - )は、日本彫刻家武蔵野美術大学教授。 物質性が直接的に現れる作品の多くに、因果律や無常観と、偶発を積極的に表現に取り入れる思想が見られる。

経歴[編集]

広島県広島市出身。広島市立基町高等学校卒業。武蔵野美術大学彫刻学科卒業。同大学院彫刻専攻修了。日航財団空の日芸術賞受賞。ロイヤル・カレッジ・オブ・アート彫刻専攻PEP修了。

作品収蔵先[編集]

  • 朝倉文夫記念公園
  • 小田原市上府中公園
  • さきたま緑道彫刻プロムナード
  • 平塚市総合公園
  • 緑と花と彫刻の博物館