扉の向こうへ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
扉の向こうへ
YeLLOW Generationシングル
初出アルバム『life-sized portrait』
B面 君がいたから〜eternal way〜
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル デフスターレコーズ
作詞・作曲 YeLLOW Generation・森元康介、陶山準
チャート最高順位
  • 週間14位オリコン
  • 2004年度年間246位(オリコン)
  • 登場回数11回(オリコン)
YeLLOW Generation シングル 年表
夜空に咲く花 〜eternal place〜
2003年
扉の向こうへ
(2004年)
YELLOW
2005年
テンプレートを表示

扉の向こうへ」(とびらのむこうへ)は、YeLLOW Generationの楽曲。同グループ6作目のシングルとして2004年1月28日デフスターレコーズから発売された。

概要[編集]

鋼の錬金術師』の2代目エンディングとなった「扉の向こうへ」は、メンバーのヒトミ、ユキ、ユウコがエンディングに起用される時に、アニメのイメージにあうものを、というリクエストを受け、3日間で原作『鋼の錬金術師』6巻を一気読みし、作詞した。「扉の向こうへ」は、アニメ『鋼の錬金術師』第49話のサブタイトルともなっている。

主人公エドワード・エルリックを演じた朴璐美はアルバム『遠い記憶』でこの曲をカヴァーしている。

収録曲[編集]

  1. 扉の向こうへ (4:50)
    作詞:YeLLOW Generation、作曲:森元康介、編曲:長岡成貢
    『鋼の錬金術師』エンディングテーマ
  2. 君がいたから〜eternal way〜 (4:57)
    作詞:YeLLOW Generation・Aco Yoshida、作曲・編曲:陶山準
  3. 扉の向こうへ (less vocal) (4:50)
  4. 君がいたから〜eternal way〜 (less vocal) (4:54)