技術士経営工学部門

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

技術士 経営工学部門(ぎじゅつし けいえいこうがくぶもん)は、技術士国家資格のうちの1つ。文部科学省管轄。

試験科目[編集]

一次試験[編集]

基礎科目
適性科目
共通科目
専門科目
  1. 経営工学 - 経営管理、数理・情報

二次試験[編集]

筆記試験
  • 必須科目
  1. 経営工学一般
  • 選択科目
  1. 生産マネジメント
  2. サービスマネジメント
  3. ロジスティクス
  4. 数理情報
  5. 金融工学

 令和元年より科目が変わり、生産マネジメントとサービスマネジメントのみとなった。

口述試験

科目免除[編集]

  • 2019年(平成31年)度より、以下のいずれかの条件を満たす者は、第一次試験専門科目の受験が免除される[1]

脚注[編集]

関連項目[編集]