拓殖大学第一高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
拓殖大学第一高等学校
拓殖大学第一高等学校
過去の名称 紅陵高等学校
紅陵大学正明中・高等学校
拓殖大学正明中・高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人拓殖大学
設立年月日 1948年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 3学期制
高校コード 13723F
所在地 208-0013
東京都武蔵村山市大南四丁目64番地5
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
拓殖大学第一高等学校の位置(東京都区部および多摩地域内)
拓殖大学第一高等学校

拓殖大学第一高等学校(たくしょくだいがくだいいちこうとうがっこう)は、東京都武蔵村山市大南四丁目にある私立高等学校。設置者は学校法人拓殖大学。通称は「拓一」・「拓大一高」。

概要[編集]

5つのCanDoという教育カリキュラムを行っている。近年、2,000名近くの志願者がいる。

校歌[編集]

校歌は拓殖大学と共通に定めている。

沿革[編集]

部活動[編集]

男・女バレー部、男・女バスケ部、卓球部、体操部、相撲部、剣道部、バドミントン部、チアダンス部、男・女ソフトテニス部等数多くの部活動が関東・全国レベルの実力をもっている。チアダンス部は全米大会への出場経験がある。陸上部(駅伝チーム)は2007・2008年東京都代表として全国高等学校駅伝大会(都大路)に出場している。

過去に設置していた学科[編集]

  • 農業科:創立時に設置。入学者がなかったためすぐに廃止される。
  • 商業科:創立時に設置。1961年度より募集を停止した。

理療科[編集]

1949年〜1957年まで、鍼灸について教える理療科を設置していた。その起源は1940年に拓殖大学が開いた漢方医学特別講座であり、戦争激化で中断した講座が、附属の高等学校で復活した形となった。盲学校でなく普通の高等学校でこのような学科がおかれていたのは非常に珍しいことであったが、現在は独立し、東洋鍼灸専門学校として存続している。

著名な関係者[編集]

出身[編集]

拓殖大学予科の出身者は拓殖大学の人物一覧を参照。

教員[編集]

交通[編集]

関連項目[編集]