招待競走 (競馬)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

招待競走(しょうたいきょうそう)とは、あるひとつの競馬場・施行団体が、別の競馬場・施行団体に所属する競走馬を招いて開催する競馬競走のことである。

概要[編集]

基本的に競走馬は自身の所属する競馬場もしくは施行団体の主催する競走にしか出走はできない。出走費用や滞在費用を自費で賄うことで出走可能な交流競走も多く存在するが、主催者が所属外の競走馬を招待し、出走費用や滞在費用を負担する競走を「招待競走」と呼ぶ。

騎手の招待競走については騎手招待競走を参照。

日本の招待競走[編集]

2014年現在、中央競馬では地方競馬の招待競走は存在せず、日本国外からの招待競走には競走名のあとに(国際招待)と記述される。かつて招待競走には招待を丸で囲った記号(通称:マル招)を記していた。また指定競走(○の中に指定、インターネット上では(指定))、国際競走(○の中に国際、同(国際))は招待競走ではない。ただし招待競走で(指定)や(国際)の記号が付く競走はある。

現在行われている招待競走[編集]

(2014年現在)

廃止または単年のみ実施の競走[編集]

日本国外のおもな招待競走[編集]

関連項目[編集]