拡張階層化状態遷移表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

拡張階層化状態遷移表(かくちょうかいそうかじょうたいせんいひょう)(EHSTM:Extended Hierarchy State Transition Matrix)は、状態遷移表(STM:State Transition Matrix)に階層化の概念を導入し、さらにマルチタスクに対応する並列の表記、事象に関数割り込みを取り入れて拡張したもので、状態の数や事象の数が増えて表が大きくなりすぎた状態遷移表の見通しを良くすることができる。