指田珠子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

指田 珠子(さしだ しゅこ)[1]は、宝塚歌劇団所属の演出家

略歴[編集]

2014年、宝塚歌劇団に入団。

2019年、星組バウホール公演『龍の宮物語』で演出家デビュー。[2]

宝塚歌劇団での舞台作品[編集]

バウホール その他の劇場の作品[編集]

新人公演の演出[編集]

  • 2017年 月組 『All for One』[3]
  • 2017年 雪組 『ひかりふる路』[4]
  • 2018年 星組 『ANOTHER WORLD』[5]
  • 2019年 花組 『CASANOVA』[6]

脚注[編集]

  1. ^ https://twitter.com/zuka_hana/status/1206840153567744001” (日本語). Twitter. 2020年11月3日閲覧。
  2. ^ 公演解説”. 2020年11月3日閲覧。
  3. ^ 番組詳細|宝塚歌劇 衛星放送チャンネル|タカラヅカ・スカイ・ステージ”. www.tca-pictures.net. 2021年4月10日閲覧。
  4. ^ 番組詳細|宝塚歌劇 衛星放送チャンネル|タカラヅカ・スカイ・ステージ”. www.tca-pictures.net. 2021年4月10日閲覧。
  5. ^ 番組詳細|宝塚歌劇 衛星放送チャンネル|タカラヅカ・スカイ・ステージ”. www.tca-pictures.net. 2021年4月10日閲覧。
  6. ^ 番組詳細|宝塚歌劇 衛星放送チャンネル|タカラヅカ・スカイ・ステージ”. www.tca-pictures.net. 2021年4月10日閲覧。