振替価格操作

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

振替価格操作(ふりかえかかくそうさ、Transfer Pricing)とは、多国籍企業が行う帳簿上の操作のこと。法律税金の違う国々に支店、子会社などを持つ多国籍企業は企業内で商品を移動させることにより税金の節約ができるというもの。

今日は何の日(4月25日

もっと見る

「振替価格操作」のQ&A