振草渓谷県立自然公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
甌穴 大千瀬川

振草渓谷県立自然公園(ふりくさけいこくけんりつしぜんこうえん)は、愛知県にある総面積2,198haの県立自然公園である。

沿革[編集]

概要[編集]

振草渓谷県立自然公園は、天竜奥三河国定公園に接し、秀峰三ツ瀬明神山や御殿山などの奥三河特有の山岳景観と、岩古谷山などを背景として谷間を流れる振草川(大千瀬川)の渓谷美とからなる自然公園である。

「奥三河の赤壁」の名がある大入渓谷の絶景、いたるところに川床甌穴が見られる振草渓谷、「奥三河のナイアガラ」の異称がある蔦ノ淵の大瀑布などの見どころがある。

区域[編集]

主要利用地区[編集]

  • 御殿山
  • 明神山
  • 振草渓谷
  • 千代姫温泉
  • 花祭会館

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 『ふるさとの文化遺産 郷土資料事典23 愛知県』、人文社、1997年7月1日。(212頁)

座標: 北緯35度4分36.94秒 東経137度39分54.48秒