龍尾神社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
龍尾神社
所在地 静岡県掛川市下西郷84番地
位置 北緯34度46分58.65秒
東経138度1分1.01秒
主祭神 素盞嗚尊(かつては牛頭天王
櫛稲田姫尊
八柱御子神
毒蛇気神尊
社格 村社
別名 龍尾山牛頭天王、掛川天王
例祭 10月第二金曜日〜翌々日
掛川祭
主な神事 8月1日祇園祭
テンプレートを表示

龍尾神社(たつおじんじゃ)は、掛川市中心部の下西郷[1]にある神社

概要[編集]

素盞嗚尊(スサノオ)を祭神としており、櫛稲田姫尊(クシナダヒメ)とその御子神をともに祀っている。掛川城北東鬼門)に位置するため、その守護神として、山内一豊を初めとする歴代城主から崇敬を受けた。

境内には花庭園という庭園があり、2月末には枝垂れの、6月には紫陽花の花が咲く。

また、一豊が高知城に移転すると、現在の高知市薊野駅の近く(高知城から見て北東の郊外)にも龍尾神社が勧請され、前任地・掛川に因んで掛川神社と命名された。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 遠江国佐野郡掛川藩領下西郷村(中宿村と北西郷村)、西郷村下西郷、小笠郡三笠村下西郷

関連項目[編集]